みどりに囲まれる幸せ

garden33.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ハーブ ( 9 ) タグの人気記事

丁字草の魅力

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。 クリックして応援していただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。m(_ _)m
********************************

私は育てることが好きです。なので、植物を購入する時もあまり大株を選ぶことはなく、小さな株を迎え、自分の庭で大きく育ってゆく過程を見ることに楽しみを覚えます。

今年いちばん成長過程が面白いと思うのは丁字草。只今満開になっていますよ。
植えて3年目になります。昨年まではひょろひょろだったので、ブログの中には登場していなかったのですが、今年は大株になり花茎の数もずいぶん増えて存在感が出てきました。
f0205733_23332106.jpg
前にも書きましたがシモツケのゴールドフレームの背景としてとても気に入っています♪
f0205733_08312883.jpg
そして、この子は芽吹きの頃から存在感抜群なんですよ。深いモスグリーンに紫色を帯びた芽が異彩を放って出てきます。(4月28日)
f0205733_23384473.jpg

そして力強く、ぐんぐんと伸びてゆきます。(5月3日)
f0205733_23380428.jpg
でも、その成長過程の力強さとは対照的に咲く花も葉っぱも繊細なところが驚きなんですよ。
f0205733_23331807.jpg


似たような写真ばかりですが、この辺りは今時期の色が一番綺麗だな~と思うのでご覧下さい。
f0205733_00084382.jpg


ハーブのチャイブ。
この花は庭で可愛いだけでなく、花びらをバラして小ネギの代わりの薬味として使ってもお料理がとても可愛くなりますよ。
f0205733_00084767.jpg

↓紫の花はアジュガ・レプタンス、その後ろに見えるグレーがかった銅葉はセダムBONBON、黄色の花はユーフォルビア シパリッシアス ルブリフォリア。
f0205733_00084514.jpg
ユーフォルビア シパリッシアス ルブリフォリアは1ヶ月以上前から花が咲いていて、草丈を伸ばしながら広がってきています。花自体の形は地味ですが、黄色の蛍光色の小花がまとまって咲くので全体はとっても華やかです♪


咲き始めの頃のユーフォルビア シパリッシアス ルブリフォリアの様子はこちら↓に載せています。
             ⇒ ⇒ ⇒ 5月上旬の様子

 *****************************
 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m

[PR]
by enjoy-garden | 2015-06-03 22:32 | 宿根草

チャイブの芽

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

今日は随分暖かくなりました。
最高気温が18.4度まで上がったようです。
でも、我が家の庭は風当たりが強いので
昨年の今頃の強風でピエール・ドゥ・ロンサールを枯らしてしまった苦い経験を思い出し
せっかく芽吹いてきているバラは大丈夫かしらと心配になってしまう一日でした。

そんな中、今日も別のクリスマスローズが咲きました。
f0205733_213687.jpg
これは一昨年に植えたもので初めての開花です。
覗いてみるとダブルのお花でした。
見本札に付いていた写真の色とは少し違いましたがこれはこれで素敵です♪
f0205733_213622100.jpg


庭の日々の変化がますます楽しくなってきました。
タイツリソウはこんなにモシャモシャに。
f0205733_2148717.jpg
庭のあちこちでこぼれダネから増えた忘れな草が出てきています。
f0205733_21551817.jpg

そして、クレマチス・プリンセスダイアナも根元から小さな芽が。
芽数は毎年増えてきています。
f0205733_2158851.jpg

常緑宿根草4種の春の色は地味ですが、この一角もなかなか味があります。
(左上から時計回りにクリスマスローズ、ヒューケラ・ストップライト、斑入りフッキソウ、コクリュウ)
f0205733_2284162.jpg
ヒューケラ・ストップライトの通常の葉は赤茶のラインは入ったライムイエローなのですが
寒さに当たるとこんなに渋く紅葉します。
上の写真の右中央の茶色の部分を良く見ると・・・
f0205733_22153761.jpg
リシマキア ヌンムラリア オーレアの新芽も出てきてます。

そして、チャイブの芽は明るくツンツンと伸びてとても元気です。
f0205733_2222165.jpg
チャイブは我が家でいちばん重宝しているハーブです。
6月にはピンクの可愛いネギ坊主が付きますよ♪
f0205733_22223237.jpg
このお花もネギの香りがするので薬味にするとこの時期にしか出来ないちょっと洒落た一品になります。
(と、言いましてもこれはただの冷奴なのですが・・・(^^ゞ)
f0205733_22224752.jpg



☆☆ お知らせです ☆☆
昨日発売の花新聞にmachiさんのお庭が紹介されていました~♪
f0205733_0372671.jpg
今年もオープンガーデンをして下さるそうです。
6月25・26日! 楽しみですね~。(^^♪

**********************************************

< チャイブ >
 ■耐寒性:強い (冬は地上部が枯れて越冬する)
 ■ 花期:6月
 ■収穫期:5月~10月 
 ■ 草丈:20~30cm
 ■ 特徴・お手入れメモ:別名=西洋アサツキ。
               他のネギ類に比べ臭みも少なく、万能の香味料として、またネギやニラの代用として
               和・洋・中どの料理にも重宝するハーブ。
               高温と乾燥に弱いので夏場は半日陰で育てる。(半日陰のほうが葉が柔らかい)
               種まき、株分けで増やす。(株分けが増やしやすい。春と秋が適期。)
               酸性土を嫌うので、植えつけ前に苦土石灰を使って土の酸度調節を。

**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2011-04-15 23:17 | ハーブ類

晩秋のバラとドライハーブ作り

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

朝晩はかなり冷えているものの日中はポカポカ陽気の日が続いています。
来週はいよいよ初雪が降るとの予報が出ているので
暖かいうちに冬支度を大方済ませてしまいたいと庭仕事に精を出す今日この頃です。

畑の片付けと宿根草の刈り取りとバラの葉っぱ取りと簡単な剪定、そして冬囲い・・・
短期間にすることがいっぱいで晩秋はとても忙しいですね。

晩秋のバラを惜しみながらの片付け作業。
まだ花やつぼみが沢山付いているので勿体無いのですが冬は刻々と近づいてきています。
カットする前に記念撮影を。

          どの季節にも整った美しい花姿のジュビリー・セレブレーション
          秋は色濃くて大人色です。
f0205733_882347.jpg
          グラミスキャッスル
f0205733_883595.jpg
          ボウベルズ
f0205733_884744.jpg
          仙人草との共演がとても素敵でした♪
f0205733_828534.jpg
          バーガンディ・アイスバーグ
f0205733_89463.jpg
          アイスバーグ
f0205733_891994.jpg
f0205733_893190.jpg
          スノーグース
          つぼみはほんのりピンク色。年中可愛いお花を咲かせてくれました。
f0205733_894625.jpg


ハーブ畑でも花が咲いています。
          オレガノ
f0205733_810136.jpg
          スペアミント
f0205733_8102735.jpg
ハーブ類は冬季間に備えて電子レンジでドライハーブにしています。
摘んだハーブは水洗いした後によく水切りをして  (これはタイムです)
f0205733_8105545.jpg
一度にこのくらいの量をキッチンペーパーの上に重ならないように平らに広げて  (これはレモンバームです)
f0205733_8123685.jpg
1000ワットの電子レンジで合計5分くらいチンします。
途中水分が出てきて電子レンジ内に水滴がこもるので2分程経ったら扉を開けて蒸気を逃し
庫内の水滴は拭いて、敷いているキッチンペーパーを新しいものに取り替えます。
そして様子を見ながら再度2~3分ちんして出来上がり♪
(水分の多いハーブはキッチンペーパーを途中もう一回取り替えます。)
f0205733_8124868.jpg
指でつまむとパリパリという程に乾燥していたらOK!で
そのまま自然冷却した後にジップロックや瓶に詰めて冷蔵保存しています。
長期使わない余分なものは冷凍に。
f0205733_813183.jpg


初夏にもドライハーブ作りをしたのですが、その時は風通しのいい日陰に1週間~10日間ほど吊るして
最後の仕上げに1~2分電子レンジ乾燥をしました。
前回の作り方よりも今回の電子レンジオンリーの作り方のほうが短時間で乾燥させるせいか
緑色が綺麗に仕上がります。
そして、この作業をすると部屋中にハーブの爽やかな香りが漂って気分もリフレッシュ!
電子レンジのチン乾燥、とってもお薦めです♪
ミント類、レモンバーム、タイム、オレガノ、ローズマリー、セージ、パセリ、イタリアンパセリを作りました。
ただ今我が家の冷蔵庫はハーブがいっぱいです~。(*^-^*)
 
**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2010-10-24 09:18 | バラ

ラベンダーの季節

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

7月も半ばとなり初夏らしい毎日が続いています。
お庭の記事をサボっているうちに薔薇も終わりに近づきラベンダーの季節となりました。
f0205733_13475671.jpg
南側の芝生通路に沿ってラベンダーを植えているのですが
今年は大株となり見応えのあるボーダーになってきました。
f0205733_13465975.jpg
f0205733_1337429.jpg
南端の庭を道路側から見た様子。
f0205733_1320927.jpg

薔薇とともに咲いていたラムズイヤーやアルケミラモリスは色褪せてきており、
雨が降るたびに倒れるものも出てきたので、少しずつ花穂をカットしています。

一番綺麗だった頃のラムズイヤーやアルケミラモリス。(6月29日)
どちらも庭を優しい雰囲気にしてくれる大好きな宿根草です。
f0205733_13514426.jpg


優しい雰囲気といえば、オレガノ・ケントビューティーも。
f0205733_1410968.jpg
f0205733_14102012.jpg

今まで地植えにしていたのですが他の植物に埋もれて目立ちませんでした。
今年は鉢植えにしてみたころ、高さが出て可愛くなりましたよ♪

玄関前です。ただ今ショッキングピンクのミニバラが花盛りです。
大きくなってミニバラとは思えない位になりました。
このミニバラは秋まで咲き続けてくれるのですが、もう少し淡い色を選べばよかったとちょっと後悔しています。(^_^;)
f0205733_14171588.jpg


玄関前の薔薇の特等席ではお花が終わってしまったので
ユーフォルビア・ダイヤモンドフロストとカリフォルニアローズの寄せ植えを持ってきています。
f0205733_14253087.jpg


春、ムスカリが咲いていた塀の外の植え替えをしました。
今年は夏の間涼しく見えるよう、ユーフォルビア・ダイヤフロスト、コリウス、白妙菊、
クリサンセマム・ノースポールの取り合わせにしてみました~。
f0205733_14435488.jpg


**********************************************

< ラベンダー >
 ■ 花期:7~8月
 ■耐寒性:強い
 ■ 草丈:50cm前後
 ■お手入れメモ:多湿を嫌うので、水はごく控えめに与える。
           肥料の与えすぎはあまりよくないので、与える場合は控えめに。
           年に2回、4月と9月に固形肥料を少量与える程度にする。
           4月か9月に、伸びすぎた枝や、混み合っている部分の枝を切り取る。
           花穂を葉の付け根の芽を確認し5mm位上で切る。
           また、本格的な冬に入る前に、株全体の3分の1ほどをばっさりと切り落としておくと
           株元まで日光が当たる事により株元に新芽が出てくる。
           タネまき、挿し木で殖やすことができる。
           挿し木の時期は5~6月、9~10月で、虫や病気のついていない芽を
           10cmほどの長さに切ってさし穂とする。 

**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2010-07-15 14:48 | 庭の様子

シャンテ・ロゼ・ミサトとジュビリー・セレブレーション

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 


今日の最高気温は28.6度でした。
湿度が高くて蒸し暑い一日でしたが、数日前の30度超えの日に比べると過ごし易く感じました。

玄関前にはシャンテ・ロゼ・ミサトとジュビリー・セレブレーションを植えています。
3年目に入る今年は株が充実してきて、沢山の蕾が付きました。

f0205733_2265518.jpg
シャンテ・ロゼ・ミサト
f0205733_227438.jpg
濃いピンク色の蕾が開花するにしたがって淡いピンク色へと変化してゆきます。
それぞれの過程の花が房になって咲く様はとても素敵なのです♪

                6月29日                            6月30日
f0205733_22204769.jpgf0205733_2221051.jpg














一日で↑のような変化をするのですから、もう目が離せません。
咲き進むそれぞれのシーンが本当に素敵です。
f0205733_22254361.jpg
開いたお花はとてもゴージャスで香りも最高です。
f0205733_2225598.jpg


< シャンテ ロゼ ミサト >  ハイブリットティー フレンチローズ
   ■ 花期:繰り返し咲き
   ■花色/ ライラックピンク  花径/大輪 8cm~10cm    花形/ ディープカップ咲き  房咲き
   ■ タイプ/シュラブ   樹形/ 約120cmの直立性 
   ■芳香:強香(アニス香、バジル香、ラベンダー香)
   ■ その他特徴メモ:歌手の渡辺美里さんに捧げられたバラ。
               病気にも強く育てやすい品種。
               第7回岐阜ローズコンテストでベストフレグランス賞を受賞した。
               ハーブの束が同時に香るような強香。


お隣のジュビリー・セレブレーションはミサとさんよりも少し遅れて咲き始めました。
開花のピークは来週でしょうか?
f0205733_22521314.jpg
ミサトは花首がしっかりとしていて上を向いて咲いてくれますが
ジュビリー・セレブレーションは細めのしなやかな茎に大きな花が咲くので
開花とともに下を向いてしまいます。
綺麗なお花を見るためには、下を向くたびに園芸用のワイヤーでオベリクスに留めてあげなければいけないので
少々手のかかるジュビリーちゃんです。
f0205733_22522726.jpg


< ジュビリー セレブレーション >   イングリッシュローズ
   ■ 花期:四季咲き
   ■花色/ サーモンピンク( ピンク、オレンジ、イエローが少しずつ混じってグラデーションが美しい)
    花径/ 大輪 13cm   花形/ ディープカップ咲き 房咲き 多花性
   ■ タイプ/シュラブ    樹形/120cm×120cm
   ■芳香:強香(レモンやラズベリーのさわやかさを含む強く甘い香り。オールドローズ香。)
   ■ その他特徴メモ:エリザベス女王の王位50周年記念に捧げられたバラ。
               耐病性があり強健。
               花の重みで下向きに咲く。花は崩れにくく多花性。




玄関前の鉢は今一番綺麗に咲いている花を持ってくることにしている特等席です。
6月の下旬にはグラミスキャッスルでしたが、一昨日からバーガンディ・アイスバーグが鎮座しています。
              6月26日                            7月1日
f0205733_23153227.jpgf0205733_23183749.jpg






  














黒い花芯に深い赤紫色の花びらはとてもシックで大人の雰囲気なのですが
写真ではその色が出なくて残念です。
f0205733_23314576.jpg

<バーガンディ アイスバーグ>    フロリバンダ
 ■ 花期:四季咲き 
 ■花色/深い赤紫色   花径/6~8cm   花形/ 半八重平咲き  花弁数/16~20枚
 ■ タイプ/半横張り製  樹高/1m  
 ■芳香:微香
 ■ その他特徴メモ:白バラ「アイスバーグ」の枝変わりで、性質も同様に多花性で育てやすい。
             花びらは裏が少し白っぽく、淡いグラデーション調。





スペアミントとレモンバームがもりもり増えてきたので収穫し、ただ今乾燥中です。
f0205733_2346876.jpg
ジャーマンカモミールも開花してきたのでもうすぐ収穫時ですね。(^_^)v
f0205733_23475730.jpg


最後に昨日のボウベルズ♪
f0205733_23461637.jpg
とても可愛らしく咲いてくれました♪
f0205733_23572286.jpg


**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2010-07-02 23:57 | バラ

のどに優しいハーブティー

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 


朝晩涼しくなってきて、風邪をひいてしまったようです。
のどと鼻の症状だけで熱はありませんので
巷で心配されているインフルエンザではないようなのでよかったです。

庭では数種類のハーブを植えているのですが
ミントをハイビスカスティーとブレンドするくらいで充分に活用していませんでした。
今回の風邪はかなりのどが痛かったので、のどに優しいハーブをブレンドしてみたところ
痛みが和らぎ、身体も温まってハーブの効果を実感しました。
そして、とても飲みやすく美味しいんですよ。
こんなに美味しいのならもっと飲んでいるとよかったー!と思いました。
割と一般的なハーブですのでご紹介いたしますね。

<スペアミント>
    強い殺菌力があり心身の疲れも軽減してくれる。
    消化を助け口の中を爽やかにしてくれる。
        ・ 効能:殺菌作用、発汗作用、利尿作用、胃腸不全、食欲不振、便秘、膀胱炎、貧血、
              低血圧、神経痛、花粉症、つわりを改善            
f0205733_1432221.jpg
  

<レモンバーム>
    爽やかなレモンの香りは食欲をわかせ気分を陽気にさせる。
        ・ 効能:鎮静作用、鎮痛作用、強壮作用、発汗作用、抗ウイルス作用、不眠症、うつ病
             食欲不振、動悸、アレルギー、消化器系の不調を改善
f0205733_1435566.jpg
 
 
<コモンセージ> 
    神経のバランスを整えて気持ちを前向きにしてくれるハーブで炎症を抑える効果も強い。  
        ・効能:血行促進作用、殺菌作用、強壮作用、低血圧、肥満、
             うつ病、頭痛、リウマチ、発汗過多、ホルモンのバランスを改善
f0205733_1442437.jpg
  
  
<シソ>
    リラックス作用があり、風邪や貧血の予防に効果的
       ・効能:鎮痛作用、抗菌作用、食欲増進作用、鎮静作用、貧血予防、
           風邪・アトピー性皮膚炎を改善
f0205733_1444328.jpg


スペアミントこの位↓、レモンバームこの位↓、セージ葉2枚、シソ葉1枚をティーポットに入れ
熱湯を注ぎ、蓋をした状態で3~5分蒸らしてからいただきます。
f0205733_152142.jpg
この量でカップ3杯分ですが2回目も美味しく飲めると思います。
f0205733_1522563.jpg

のどの痛みが本当に和らぎますので、お庭にハーブがありましたらお薦めですよ。^^
2倍以上濃く煎れて、うがいをするのもいいそうです。


今日のお嬢さん・・・・待っています。
f0205733_15115871.jpg

今日はお兄ちゃんがおやつのキャベツを食べ終わるのを待っています。
f0205733_15134465.jpg

1歳上のお兄ちゃんはシモフリインコで身体は小さいのですが
子供たちにはちゃんと順番があって、いちばん年下のお嬢さんはそれをわかっていて待っています。
f0205733_15203932.jpg

一緒に住んでいれば種類が異なっていても皆兄弟姉妹。
みんな仲良しで可愛いですね♪(*^-^*)
f0205733_15222024.jpg

本当は遊んでいる可愛いツーショットもご紹介したかったのですが
お兄ちゃんがいるとお嬢さん嬉しくなってシッポ猛フリフリ・・・どの写真もぶれぶれでした~。^^
f0205733_15263976.jpg


昨年の10月に撮影した一緒におやつを食べている動画がありました。
この頃、お兄ちゃんに教育されていますね。(笑)
一緒におやつ


**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2009-09-08 15:42 | ハーブ類

ラベンダーが満開です!

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

今日はとても暑い日になりました。
外は30度を超えていそうですが、程よく風が吹いているので
家の中に居ると夏の爽やかさを満喫しています。
いよいよ夏ですね~。
我が家のラベンダーも満開です。
f0205733_16104651.jpg
f0205733_16111125.jpg
塀の外の三角コーナーではホスタも咲きました。
f0205733_16112686.jpg
f0205733_1614263.jpg
涼しい薄紫色です。
f0205733_16144993.jpg


足元ではグランドカバーとして植えているリシマキア ヌンムラリア オーレアも黄色のお花を咲かせています。
ライムイエローの葉に黄色のお花なのでよく見なければ目立ちませんが可愛いお花です。
f0205733_16185859.jpg


玄関前のスペースです。
左手前は白露錦。ピンクがかった白い新芽が涼しやかです。
f0205733_1628611.jpg
このあたりは球根類が終わったあとはグランドカバーのへびイチゴに覆われています。
食べられないのですが赤い丸い実が可愛いんですよ。
f0205733_16325493.jpg


そして、今日も〆はピエール・ドゥ・ロンサールで♪
毎回同じような写真が続いていますが、毎日この花を眺めては感動しているもので
どうぞお付き合いくださいね。(*^_^*)
f0205733_23541240.jpg
f0205733_16494498.jpg
f0205733_1657561.jpg
f0205733_16512711.jpg


**********************************************

< ラベンダー >
 ■ 花期:7~8月
 ■耐寒性:強い
 ■ 草丈:50cm前後
 ■お手入れメモ:多湿を嫌うので、水はごく控えめに与える。
           肥料の与えすぎはあまりよくないので、与える場合は控えめに。
           年に2回、4月と9月に固形肥料を少量与える程度にする。
           4月か9月に、伸びすぎた枝や、混み合っている部分の枝を切り取る。
           花穂を葉の付け根の芽を確認し5mm位上で切る。
           また、本格的な冬に入る前に、株全体の3分の1ほどをばっさりと切り落としておくと
           株元まで日光が当たる事により株元に新芽が出てくる。
           タネまき、挿し木で殖やすことができる。
           挿し木の時期は5~6月、9~10月で、虫や病気のついていない芽を
           10cmほどの長さに切ってさし穂とする。 
 
**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2009-07-07 17:07 | ハーブ類

ミント類がもりもりです。

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

************************************ 

6月に入り北海道も緑溢れる季節となりました。
我が家のミント類ももりもり茂ってきました。

清涼感溢れる香りのペパーミントです。
f0205733_16304985.jpg

ペパーミントよりもまろやかな刺激のスペアミントです。
ミントティーにするにはこれがいちばん飲みやすいです。
f0205733_163115.jpg

パイナップルとリンゴをあわせたような甘い香りのパイナップルミントです。
斑入りの葉なのでお庭の彩にも素敵です。
f0205733_16331492.jpg

グレープフルーツに似た爽やかな香りのグレープフルーツミントです。
これは初期の成長は遅いようですがこれからもりもり大きくなってゆきます。
f0205733_16311440.jpg
昨年はせっかく植えているのにミントティー位にしか使いませんでした。
今年はもっとハーブ類を生活に取り入れてゆきたいなと思い
さっそく今日はお掃除に使ってみました。
玄関に雨で濡れた葉っぱを振り撒いて掃き掃除をすると
砂埃も綺麗に取れてすっきりした香りが残りました~♪(^^♪
アルコールで作るミントスプレーも作ってみようかなと思っています。

今日は西側の庭のホスタ3種をご紹介します。
ライム色の外側にクリーム色の斑が入ったワイドブリムです。
f0205733_16552719.jpg
ブリムカップです。
丸い葉っぱが可愛くてお気に入りのホスタです。
購入時はもう少し外側の斑が白かったのですが今年はクリーム色になっています。
f0205733_16554174.jpg
フランシーです。
灰色がかった濃い緑に鮮明な白の斑が入る種類なのですが
芽吹いてすぐの葉はまだ明るい色をしています。
f0205733_16555541.jpg

西側は今年植え始めたのでまだそれぞれの植物の間隔が広くて
地面の方が多く見えるのですが来年、再来年を楽しみにしています。

ブルーベリーのお花がたくさん咲きました。
これが全部実ってくれたらかなり収穫できそうです♪^^
f0205733_176046.jpg
とっても甘くて素敵な香りも漂っています。
ブルーベリーのお花がこんなにも香るとは嬉しい驚きでした。

そして中庭ではオダマキが咲き始めました。
淡い紫色で控えめにうつむいている姿はとても愛おしいです。
f0205733_17101269.jpg


最後にイングリッシュローズのスノーグースです。
ほんのりと桃色を帯びた白色の小さなお顔、本当に可愛いです。
f0205733_17233095.jpg
実はスノーグースはピエール・ドゥ・ロンサールの引き立て役として選びました。
大好きなロンサールの周りで控えめに咲く白バラ。
そして、ロンサールのお花が終わった後もアーチに花を咲かせる白バラ。
そんな脇役として選んだスノーグースなのですが
咲いてみるととっても可愛くてこのバラだけでも十分に楽しめています。(*^-^*)

************************************

<ミント類 >
 ■耐寒性:あり
 ■ 花期:初夏
 ■ お手入れメモ:剪定: 初夏に花が咲き始めたら、土際から茎ごと刈り取る。(強剪定)
             枝先をまめに収穫すると、春から秋まで何回も若葉を利用できる。
           交雑: 品種の異なるミントをそばに置くと交雑して
                新しい雑種の種子ができる可能性あり。
                同一の品種を増やす場合は挿し芽で維持する。
           直植えの管理: 地上茎、地下茎ともに成長が旺盛。
                根の広がるのを抑制するには、地中に板やビニールなどの
                仕切りを設けたり、鉢に植えて地中に埋める。
           効能:消化促進作用、強壮作用、発刊作用、鎮痛作用
           利用法:ハーブティー、料理、ハーブバス、ポプリ

************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2009-06-04 17:41 | ハーブ類

キャットミントをいただきました

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

************************************ 

今日のお天気も雨で、なんと先ほどあられも降っていました。
肌寒い日が続いています。

でも、あまり元気の無かった芝がここ2日の雨で随分青々してきました。
連休中に主人が芝の穴あけをしてくれて肥料と目土も撒いたので
その効果が出てきているようです。

庭では次に咲きそうなチューリップのつぼみが色付いてきました。
玄関前のスペースではアイボリーピンクと赤紫に近いピンクが咲きそうです。
f0205733_15351573.jpg
f0205733_15354672.jpg


そして中庭でも花びらの先端が淡いピンクの花が咲きそうです。
このチューリップは特に開花が楽しみです。エレガントな横顔です。
f0205733_1538576.jpg


昨日、お花好きのご近所さんからキャットミントをいただきました。
f0205733_1554567.jpg
バラのコンパニオンプランツとして植えると虫除けになるそうです。
シルバーがかった明るい緑の葉に薄紫の小花が咲いていて
見た目にもバラの花との相性がとても良さそうです。
来週にはバラとともに定植しようと思います。

このキャットミント、マタタビのような成分を持っていて猫がとても喜ぶそうですよ。^^

************************************

<キャットミント ブルー>
 ■ 花期:5月~10月
 ■ 草丈:30~50cm
 ■ お手入れメモ:水はけのよい少し乾燥ぎみの日当たり地を好む。
           伸びすぎる時は収穫をかねて刈り込む。
           挿し芽、株分けで増える。こぼれ種でも良く増える。
 ■ 利用法: 花や葉をハーブティーや肉料理、ソース、サラダの香り付けにしたり
         (食べると苦いのであくまでも香り付けとして利用)
         ハーブバス、乾燥してポプリに利用する。
          *フレッシュティーはややくせがあるのでドライにした方が飲みやすい。
 ■ 効能:眠気を誘ってくれ、風邪、胃腸障害、発汗、精神安定、頭痛、湿布薬、 
       消化促進などに効果がある。
       強い発汗作用もあるので、風邪の発熱時に効果がある。

************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2009-05-14 16:25 | ハーブ類