みどりに囲まれる幸せ

garden33.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

久しぶりの雨で

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

昨日から雨が降り続いています。
ずっと晴れ続きでかなり土が乾いていたので植物にとっては
恵みの雨となりました♪
潤いを得て、庭の緑も鮮やかになりましたよ。

雨の合間に撮影しました。
2階から見た南側庭とテラス。
f0205733_23244148.jpg



中庭。
f0205733_2324171.jpg
今年はグランドカバープランツのリシマキアの発育がいいので
上から見ると黄色の配色が増えて少し落ち着かない感じです。
ホスタの葉が開ききるとまた雰囲気は変わるでしょうか~?


黒百合が咲き始めました。
シックな花姿に見とれてしまいます♪
f0205733_23551667.jpg

セントーレア  アメジストインスノー。
咲き始めは淡い色ですが、咲き進むにしたがって中心が深い紫色になってゆきます。 
アメジスト インスノーというネーミングがぴったりになるんですよ。^^ 
f0205733_23552652.jpg
アジュガ・レプタンス。
f0205733_23555867.jpg



久しぶりにわんこ娘たちです。
昨日、狂犬病の予防接種をしてきました。
今回はふたり一緒に動物病院へ連れて行ったので、
いつもならば待合室で震えてしまう友も全く怖がりませんでしたよ。
f0205733_0114715.jpg
狂犬病予防のお薬は眠くなるのでしょうか?
それとも、ワンちゃんや飼い主さんへのご挨拶が忙しくて興奮していたから疲れたかな?
帰宅後はずっとうとうとしていたふたりです。
f0205733_0115477.jpg


 
**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2012-05-26 23:24 | 庭の様子

春の庭は楽しい♪

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************** 

いよいよ春も本番といったところでしょうか。
我が家の庭も開花ラッシュで外に出るのがとても楽しみな毎日です♪

今日の南側庭。
f0205733_23344186.jpg
昨日咲き始めたアネモネ エレガンスローズが今日は満開です。
f0205733_23345052.jpg
年々増えてくれて嬉しいです~。
f0205733_23345674.jpg



チューリップ スプリンググリーンは爽やかに♪
f0205733_2344372.jpg
斑入りのナルドコロは楚々として。
f0205733_23451343.jpg
グランドカバープランツの斑入りのグレコマは密やかに。
f0205733_2345796.jpg
オダマキは凛として。
f0205733_23453324.jpg
アロニアは可愛らしく。
f0205733_23573448.jpg

ティアレラ ピンクスカイロケットは優しげに今が満開です。
f0205733_005744.jpg


長い冬を超えて待ちに待った春の花々なのでどれもこれもが本当に愛おしい♪
自然としゃがみこんで視線を近づけて見入っています。
そうするとクリスマスローズの株元にこぼれ種からの芽を見つけたり
f0205733_045489.jpg
アルケミラモリスに付いているキラキラの水滴を見つけたり・・・
f0205733_05628.jpg


春の庭はとっても楽しいです♪

**********************************

 < 斑入りのグレコマ >
 ■ 花期:5月~6月
 ■ 草丈:10cm(グランドカバーとして∞に広がる)
 ■ お手入れメモ:しそ科の多年草。
           水はけのよい土に植え、日当たりのよい場所で栽培するとよいが
           繁殖量旺盛で土を選ばず日陰でも充分育つ。 
           地植えにした場合は繁茂しすぎるので注意。
           挿し木で非常に簡単に殖やすことができる。
           肥料:必要なし。


< 斑入りアマドコロ >
 ■ 花期:5月下旬~6月中旬
 ■ 草丈:30~50cm
 ■ 特徴・お手入れメモ:6月頃、葉腋から花柄を下垂し、白色で先端が緑色を帯びた
            長さ1.5~2cmの筒型の花をつける。
            どんな土でも良く、日当たり半日陰のどちらでも育つ。
            (明るい半日陰が最適。)
            寒さに強く、地上部は枯れ、太い根茎で冬を越す。
            根茎は分岐して芽をつくっていくので分岐点からぽきりと折って
            株分けして増やす。
            また、芽の付いていない根茎でも土の上に寝かせて
            隠れる程度に土をかけておくとやがて芽が出てくる。
            (発芽前の春が適期)
            また、タネで増やすことも出来る。



**********************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2012-05-23 23:44 | 宿根草

アネモネ エレガンスローズとカラーリーフの寄せ植え

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************** 

今日は26.7度まで上がり、この陽気に誘われて
アネモネ エレガンスローズが咲き始めました。
地下茎でもこぼれ種でもよく増えてくれているので満開が楽しみです。^^
白い花びらに大きな黄色のボタンがとても可愛いです。
f0205733_23371672.jpg


玄関前ではチューリップのファンシーフリルも咲きました。
f0205733_23403263.jpg

その向かい側の葉壇ではユーフォルビア・ボンファイヤー
地味ですが個性的な色合いが気に入っています。
f0205733_23435059.jpg

このお隣にはブルーがかった葉に黄色の縁取りが美しいホスタのバレーズグラシア。
ヒューケラ・ミルクティも春の色はオレンジが濃くて色鮮やかです。
f0205733_23441154.jpg

シェードガーデンのあちこちでニシキシダが増えています。
f0205733_2344716.jpg

以前半日陰ではあってもお昼ころに1~2時間陽が射す場所に植えていた時には
葉焼けして弱ってしまったニシキシダですが日陰に移してからはとても元気です。
植物に居心地のいい場所を教わりながらのガーデニングです。^^


株分けしたヒューケラや黒龍などカラーリーフを使って寄植えを作りました。
シェードガーデンの仲間たちですのでちびっ子ニシキシダもこの中に入れました~。
f0205733_23442630.jpg

 (黒龍、ヘデラ、ヒューケラプラムプディング、ヒューケラライムリッキー、シュガーバイン、
   斑入り岩みつば、レックスベコニア、ニシキシダ)


**********************************

< アネモネ エレガンスローズ >   キンポウゲ科
 ■耐寒性:あり
 ■ 花期:5月下旬~6月、10月にも少し返り咲く
 ■ 草丈:40cm
 ■ お手入れメモ:日当たり、水はけの良い環境を好むが、真夏の直射日光は避ける。
          腐葉土などを多く入れた排水のよい土に植える。
          生育状況に応じて液肥1000倍液を月1~2回。多肥は嫌う。
          終った花を摘み取ると次々と蕾が上がってくる。
          寒くなると自然と枯れ、葉は地表近くでロゼット状になって冬越えする。
          株分けで増やす。こぼれ種でもよく増える。
 

**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2012-05-22 23:28 | 宿根草

ミステリアの寄せ植えとアプリコット ドリフト

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************** 

今朝は金環日食が見られた日とあって、大勢の人が空を眺めたことでしょう。
旭川では8割ほどが欠ける部分日食でした。
私は庭仕事をしながらご近所さんと一緒に眺めました。
少しづつ太陽が欠けるにしたがって、
あたりが暗くなり空気もひんやりしてゆくのが分かりました。
黒いシート越しに見ると、太陽が三日月状になっていました。
ほんの数十分の天体ショーでしたが、空を見上げて部分日食に感動し
笑顔で太陽を眺めながら歓声を上げている周りの人たちを見て心和むひとときでした。^^

日曜日に園芸店廻りをしてきたので今日は寄植えをいくつか作りました。

今回いちばんお気に入りなのがペチュニアのミステリア。
f0205733_2314897.jpg

このお花に合わせて、シックな植物を合わせてみました。
(使ったのは、ゴンフォスティグマ ヴィルガツム、リシマキア アトロパープレア ボジョレー 、
スェディッシュアイビー、ストロビランテス・ディリアヌス、クローバー・ティントワイン、 ラミウム)

今年はハンギングバスケットにもミステリアを入れてみました。
植えたばかりのハンギングはヨレヨレなので、ただいま養生中です。


もう一つ気に入ったのはミニ修景バラのアプリコット ドリフト。
f0205733_23223823.jpg
この鉢には今年もカンナを植えるつもりでいたのですが
掘り上げていたカンナの球根がダメになっていたもので
どうしようか考えていたところにアプリコット ドリフトに一目惚れしたのでした。
f0205733_23224911.jpg
コーネリアを少し大きくした感じのお花が秋まで絶え間なく咲き続けるとのことです。
とっても可愛いバラなので、こんもり咲いてくれるのを楽しみにしています♪

庭は水仙が終わりかけで、遅咲きのチューリップが開き始めました。
スィート ラブ
f0205733_23355333.jpg
チャーミング レディ
f0205733_2336182.jpg

チューリップはどの子もほんとうに可愛いです♪(^^♪

 
**********************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2012-05-21 23:40 | 寄せ植え

タイツリソウとティアレラ ピンクスカイロケット

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************* 

新緑には癒しのパワーが溢れていますね。
この頃は一日に何度も庭を眺めては、心ほっこりしています。^^

今日の中庭です。少しずつ、地面が緑で覆われてきていますよ。
f0205733_2310150.jpg
タイツリソウが満開になりました。
f0205733_231548100.jpg
今年は株分けをしたので、丈は低くなりましたが
f0205733_23145132.jpg
可愛いピンクのお花が枝にいっぱいぶら下がっています。
今年もぷっくりとした鯛が大漁ですよ~~!
f0205733_23145823.jpg


ティアレラ・ピンクスカイロケットも咲き始めています。
小さなピンクのお花が下方から弾けるように咲いてゆきます。
この小さなお花を一つ一つ眺めていると、優しい色をした花火を思い出します♪
f0205733_2316239.jpg



お花も可愛いけれどカラーリーフも本当にキレイです。
ヒューケラ・キャラメル(写真の右中央)と
f0205733_2316984.jpg
ヒペリカム’ゴールドフォーム’の新緑はこの季節が特に眩しいな~と思います。
f0205733_23201279.jpg


 
*********************************

<タイツリソウ>
 ■ 花期:5月中旬~6月
 ■ 草丈:40~60cm
 ■ お手入れメモ:半日陰気味で土壌も湿り気があるものを好む。
            乾燥のしすぎは株が痛むので要注意!
            耐寒性は強いが耐暑性はやや弱く夏は地上部が枯れて休眠する。
            3~4年は植えっぱなしにしてOK。
            株分けは冬の休眠期に行う。
            成長期に株元に少量の固形肥料を施す。
            成分に軽い毒性があるので注意する。

<ティアレラ ピンクスカイロケット>
 ■ 花期:春~初夏
 ■ 草丈:30cm(比較的小型)
 ■ お手入れメモ:保水性のある、肥沃な場所を好む。暑さ、寒さにつよく強健だが
            夏の強い直射日光にあたると葉焼けして株が弱るので、
            西日のあたらない場所に植える。
            蒸れと乾燥に弱いので、水を切らさないように、
            かつ水はけよく管理する。
            花芽をつけるためには冬の寒さにあたる必要があるので、
            鉢植えのものも冬季は戸外で冬越しさせる。
            株分けで増やす。



**********************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2012-05-19 23:52 | 宿根草

多肉の寄せ植え

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************** 

家の中で越冬していた多肉植物の寄植えをGW中に仕立て直して外に出したのですが
それから2週間ほど経って、少しずつ色鮮やかになってきました。


左:5月7日  右:5月18日
f0205733_23164515.jpg
冬季間室内で育てていると徒長して形が崩れてしまうので
先端の整っている部分だけをカットして並べました。
f0205733_2317321.jpg



使い回しの株なので、昨年とあまり代わり映えのしない寄植えですが
上:5月7日  下:5月18日
f0205733_23173996.jpg
真っ赤に紅葉しているのは『火祭り』。
小さな多肉ちゃんは葉挿しで増やした子株達です。
これから左下のラブリーレディーもワイン色に変化していくはずなのです。
f0205733_23181118.jpg

一度植えると、そのあとはほとんど手がかからず簡単に増えてくれる多肉さんたち、
今シーズンも楽しませてくれると思います♪(^^♪



昨日も載せましたが、玄関前の水仙やチューリップ。
f0205733_0144944.jpg

ただいま、花ざかりです。


 
**********************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2012-05-18 23:39 | 寄せ植え

次々咲き始めたチューリップとホスタの葉

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************** 

今日は風が強かったのですがやっと晴れました。
これから暫くいいお天気が続きそうです。
そろそろアブラムシやケムシ、ナメクジが活動し始める時期なので
バラの周りと芝にはにオルトランを、シェードガーデンのグランドカバープランツの周りには
ナメクジ退治用の薬剤を撒きました。


チューリップやムスカリが咲き始めました。
例年ならば水仙が終わった後にチューリップが咲き出すのですが
今年は一緒に花を見ることが出来ました。
f0205733_1449620.jpg
北側玄関前は色とりどりで賑やかです。^^
f0205733_14491870.jpg
少し離れたところでは楊貴妃が雪柳と並んでひっそりと。
f0205733_14492845.jpg
ルーバー前ではホーランドチックとバレリーナがお日様に向かって咲いています。
みんな同じ方向を向く姿が可愛いです♪
f0205733_14494730.jpg




球根類のお花も可愛いですが、
春の庭では展開し始めるホスタの葉が美しいです。

ブルーアイボリー
f0205733_14501154.jpg
レイクサイド ドラゴンフライ
f0205733_14501840.jpg
ジューン
f0205733_14502940.jpg
パトリオット
f0205733_14503593.jpg
チェリーベリー
上記のホスタに比べてこの子は葉が柔らかいのでナメクジ被害にあいやすいです。
退治薬剤をしっかり撒きました!
f0205733_14504215.jpg



 [ 覚え書き ]
  この春、株分けをしたホスタ : ジューン、パトリオット、オーレオマルギナータ


**********************************

< ホスタ >    ユリ科の宿根草。
 ■ 花期:初夏
 ■耐寒性:あり。(冬は地上部のない状態になり春に芽吹いてくる)
 ■ お手入れメモ:半日陰~日陰で、水はけのよい肥沃なふかふか土に植える。
           暑さは少し苦手で日当たりがよすぎると葉やけをし
           乾燥しやすくなるので注意。
           適度に日が当たると、葉色が美しくなる。
           一般的に黄色葉、斑入り葉種は日焼けしやすいので注意。
           肥料:ほとんど必要なし。与える場合は春と秋に、少量で大丈夫。
           与えすぎると葉が大きくなり、夏にだれて汚くなってしまう。
           地植えでは2~3年、鉢植えでは1~2年くらい経ったら
           株分けする。( 休眠期の4月,芽が少し伸びてきた頃が適期)



 
**********************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2012-05-17 15:45 | 球根類

水色の小花たち

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************** 

今日は雨が降ったり止んだりのどんよりとしたお天気の一日でした。
こんな日には芝に肥料撒きをすることにしています。
今シーズンに入って3回目。
雨が続く時ごとに少なめに肥料を撒くと肥料焼けしなくていいようです。


中庭では水色の小花があちこちで咲き出しました。

忘れな草
一年草ですが、こぼれ種で毎年どんどん増えてきています。
水色を植えていたのですが、今年はピンクの花も混じっています。
f0205733_19344065.jpg

ブルンネラ・ジャックフロスト
こちらは宿根草で株が年々大きくなってきました。
f0205733_19345159.jpg
忘れな草とそっくりのお花ですが中心が黄色いのが忘れな草で
ブルンネラは白いです。
f0205733_19345866.jpg
今年は花数が少ないですが、こちらはブルンネラ・ドーソンズホワイト。
f0205733_1935856.jpg
ブルンネラは花後に葉っぱがハート型に大きく展開してゆきます。
花も可愛いですが、これからの葉っぱが好きで植えています♪


その他に今日の庭から。
アラビス・バリエガータ
グランドカバーとして広がる斑入りの葉っぱが気に入って植えたアラビスですが
白い小花も可愛いのですね~。
f0205733_1959225.jpg

こちらは宿根のイベリス・スノーフレーク。
f0205733_19591375.jpg
今が満開です。
f0205733_19592117.jpg
ユーフォルビア・ポリクロマ
f0205733_19594282.jpg
雨の雫をたたえて眩しい位に輝いていました♪
f0205733_19594921.jpg


**********************************

< ブルンネラ >
 ■耐寒性: 強い (地上部は枯れるので株元までカットして越冬させる)
 ■ 花期: 5~6月
 ■ 草丈: 25~30cm
 ■特徴と お手入れメモ:シェードガーデンのグランドカバーとして利用。
        水はけ、水もちのよい肥沃な場所で育てる。
        高温多湿と強い陽射しに弱いので、夏は半日陰になる場所に植える。
        (特にドーソンズホワイトは葉焼けしやすい。)
        特に手がかからないが、ナメクジに注意。 
        地下茎で広がるので、株分けで増やす。


<宿根イベリス スノーフレーク>
 ■耐寒性: 強い 
 ■ 花期:5~7月
 ■ 草丈:15~20cm
 ■ お手入れメモ:耐寒性、耐暑性ともに強い。
            加湿を嫌うので風通しよく日当たり・排水のよい土壌を好む。
            発育初期と開花期に即効性の肥料を与える。
            摘芯をすると花数が増える。
            花後に根伏せや挿し芽で増やすことが出来る。

  
**********************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2012-05-16 20:29 | 宿根草

ヒューケラの新葉

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************** 

5月に入ってから気温があまり上がらないので植物の成長はゆっくりです。
そのお蔭で球根類の花が長持ちしてくれています。

水仙もムスカリもとてもよく増えるので
昨秋に庭の球根を分球して寄せ植えを作りました。
f0205733_2340467.jpg
GW中から咲き始めているのですが、もう暫く楽しめそうです♪
f0205733_23405456.jpg


スノーフレーク(すずらん水仙)も咲き始めました。
f0205733_23554065.jpg



この季節、カラーリーフプランツの新葉がとても美しいです。
キューケラ・ファンタンゴ
f0205733_004556.jpg
ヒューケラ・パリ
f0205733_024458.jpg
ヒューケラ・レーブオン
f0205733_005114.jpg
ヒューケラ・キャラメル
f0205733_01074.jpg
ヒューケラ・ストップライト
f0205733_011971.jpg


葉っぱの色合わせが楽しくて葉壇のヒューケラを少し配置替えしました。
f0205733_012715.jpg

  (左上:ベリースムージー、左下:グリーンスパイス、下中央:エレクトラ、
   右下:シナバーシルバー)

ヒューケラは季節とともに葉色も少しずつ変化してゆきます。
葉が大きく展開してどんな葉壇になってゆくのか楽しみです♪


**********************************


<ヒューケラ(つぼさんご) >  葉の色・形が豊富でカラーリーフとして楽しめる。
 ■耐寒性:あり(マイナス15~20度くらいまでは大丈夫)
 ■ 花期:晩春~夏(開花には低温を必要とするので、冬は戸外に出す)
 ■ 草丈:40cm前後
 ■ お手入れメモ:秋から春までは直射日光で大丈夫だが、
            夏は半日陰(シェードガーデン)になる場所で育てる。
            春と秋の生育期には、時々追肥する。 
            高温多湿な夏の時期は、やや水やりを控えめに。
            種まきか株分けで増やす。(株分けは春が適期)
            株が大きくなると持ち上がってくるものもあるので
            その場合は土を寄せるか、植えなおす。
            雪解け後に傷んだ古葉を整理すると新葉の発育が良くなる。

**********************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2012-05-15 23:12 | カラーリーフプランツ

ビンカミノールでの法面緑化作戦、その後

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************** 

ここ3日ほど最低気温が2~3度まで下がり、寒さがとっても身にしみました。
雪解け後、いっきに夏日になったかと思えば一転してこの寒さ。
気温の変化が激し過ぎて、身体がついてゆくのに大変です。
植物たちも可哀想なので、寒さに弱いものは夜間、車庫の中に避難させていました。


ただいまビンカビノールが満開になっています。
f0205733_23424928.jpg
南側法面の土留め目的で植えているビンカミノールですが
昨年、防草シートの窓開けをしたところ順調に増えてきています。

昨年の法面緑化作戦のお話はこちらです。 ⇒ ビンカミノールでの法面緑化作戦

成績のいい場所はこの様にまったく地面が見えなくなりました!
f0205733_23434366.jpg
防草シートを残している部分はまだ少し隙間がありますが
この調子で増えてくれると今年のうちに法面全体を被ってくれそうですよ♪
今年は草取り作業が少し減ってくれるかな?^^
f0205733_23431119.jpg



ブログを休んでいた間に見頃を迎えていた花たちの記録です。

早咲きのミニチューリップ・ヨハンシュトラウス(4月29日)
f0205733_0242673.jpg
花びらの外側は赤が入るのですが開くと内側は黄色です。
f0205733_0235716.jpg


雪割草(4月29日)
f0205733_0244199.jpg
f0205733_0241216.jpg


黄花のカタクリ(5月6日)
f0205733_0252888.jpg


どれも植えっ放しの子達ですが、少しずつ花数が増えてきてくれてます♪(^^♪


**********************************

<ビンカミノール(姫ツルニチニチソウ)>

 ■ 花期:4~7月(その他の季節も花数は少ないが咲いている)
 ■ 草丈:高さは10cm以下でほふくしながら広がる。
 ■ お手入れメモ:耐寒性、耐暑性がともに強く
            幅広い適応力をもつ丈夫な常緑つる植物。
            成長が早く密生するため、
            グランドカバーとして雑草抑止効果も期待できる。
            伸びすぎたら春に枝を切り詰める。
            時々追肥を。
  

**********************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2012-05-12 23:53 | 庭の様子