みどりに囲まれる幸せ

garden33.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

元気のもと

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

お出かけ大好きなワンコ娘達とドライブに出かけ、
駐車場に停まって後部座席を振り向いた時に出会うこんな嬉しそうなお顔。^^
f0205733_0581210.jpg
遊び疲れて仲良く並んでスヤスヤと眠る姿。
f0205733_0582075.jpg

話し掛けると真剣に聞いてくれるこの表情。
f0205733_15942.jpg


ふたりは私の“元気のもと”だとつくづく思います。
このふたりを見ている私は目尻のシワが増えてしまって困りますね。。。。(^_^;)

**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2010-09-22 01:11 | キャバプー(犬)

芝生のお手入れと秋のバラ

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

9月中は最高気温が25度前後で秋らしい過ごし易い日々が続いていた旭川です。
夏の暑さですっかり痛んでしまって見るに耐えない状態だった我が家の芝生も
8月の末に種まきをし、目土入れと施肥をしたところやっと少しずつ復活してきたところです。

かなり枯れてひどいあり様ですが、この夏の記録として8月21日の芝の状態です。
f0205733_15135674.jpg
それが9月16日、ここまで緑になりました。
まだ、茶色に見える部分も良く見ると細い新しい芽が伸びてきています。
f0205733_15141192.jpg
そこで完全復活を目指して連休中に夫が芝に穴あけをしてくれました。
f0205733_15142230.jpg
この穴あけ作業はエアレーションと言って、芝にとっては↓のような多くのメリットがあるようです。

   <芝のエアレーションの目的>
    * 地中に空気を供給する~芝生の根に空気を供給して、芝生を活性化する。
                     また、地中に空気が供給されることで、微生物の活動が活発になり、
                     サッチや古い根の分解を促進する。
    * 水はけ改善
    * 根きり~芝生は古い根を切ってやることで、根の発育が刺激されて元気になる性質がある。
    * 病気予防~通気性が改善されて、サッチ層の分解が促進されることにより
              様々な病気や藻などのトラブルを予防することができる。


エアレーションの効果は時間とともにじわじわと現れてくるそうなのでこの結果はまたご報告しますね。

庭ではまたバラが咲き始めています。
春の1番花のように花数は多くはありませんが、バラが咲くと庭に出る楽しみが増しますね。

今年の夏にお迎えしたコーネリア。
f0205733_15553872.jpg
いろんな方のお庭で拝見してとても欲しかったバラです。
可愛らしいピンク色の小輪で芯がこれまた可愛らしい黄色なのです♪
f0205733_161875.jpg
濃いピンク色の蕾と一緒に咲いている様子は本当にキュートですね。^^
f0205733_1612481.jpg


とてもエレガントな花姿の夢香。
f0205733_166182.jpg

f0205733_1612131.jpg
庭の引き締め役のバーガンディアイスバーグ。深い赤紫色がとても素敵です。
f0205733_169128.jpg
f0205733_1692522.jpg

優しい黄色のシャルロット。
f0205733_16152236.jpg

アイボリーがかった白バラのグラミスキャッスル。
f0205733_16302620.jpg


そして、小輪の白バラ、スノーグース。
f0205733_16174194.jpg

このスノーグースはとても多花性で春からずっと咲き続けています。
シュートの伸びも速くて、もうすぐアーチの上方に辿り着きますよ。
f0205733_16251465.jpg
アーチに誘引されているのがスノーグースでその左手に直立しているシュートはガートルートジェキルです。
f0205733_16252564.jpg
昨冬、この二つはどちらもシュートが凍害にあって枯れてしまったので
今度の冬はしっかり防寒してあげようと思います。

最後にクレマチスの仙人草。ただ今四分咲きです。^^
f0205733_16334793.jpg


**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2010-09-21 16:41 | バラ

ユーフォルビア ‘ダイアモンドフロスト’がもりもりです!

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

残暑も厳しかったこの夏ですが、このところ季節は急に進んですっかり秋となりました。
今週の最低気温は10~15度前後まで下がり、夕方になるともう半袖では過ごせない程です。

我が家のワンコ娘達も夏はサマーカットにして裸ん坊で過ごしていましたが
久しぶりにお洋服を着せてみました。^^
f0205733_841130.jpg
夢有ちゃんはピンクで・・・
f0205733_8411479.jpg
友ちゃんは紺色です。
f0205733_8412523.jpg
体重は夢有ちゃん5キロ、友ちゃん4.3キロなのですが
骨格はもうほとんど同じくらいになりました。
と言いますか、足はすでに友ちゃんのほうが長くなっています。
まだ7ヶ月の成長途中の友ちゃんですので最終的には夢有ちゃんよりも大きくなりそうですね。^^
f0205733_8415410.jpg



玄関前の塀の外側に植えたユーフォルビア ‘ダイアモンドフロスト’とコリウス ランブラーが
もりもりと大きく育ってグランドカバーとしてとてもいい感じになりました。
f0205733_911686.jpg
反対方向から見ると・・・
f0205733_913155.jpg
この場所には白妙菊やクリサンセマム・ノースポールも一緒に植えたのですが
ユーフォルビア ‘ダイアモンドフロスト’とコリウス ランブラーの方が断然優勢です。
f0205733_935827.jpg
夏場にお花の少ない我が家の庭で、白い小花の間から綺麗なピンク色の葉を主張してくれるコリウスは
とてもいい仕事をしてくれています。
ランブラーはプチタイプのコリウスで葉の大きさが小さめなのがお気に入りです。
f0205733_9486.jpg


もりもりと言えば、クレマチスの仙人草も!
f0205733_9265021.jpg
ルーバーを覆い尽くしてたくさんの蕾を付けています。
f0205733_927480.jpg
開花までもう少し。
下方ではバラの蕾も付いてきていて今年は一緒に咲いてくれるでしょうか?
秋の庭が楽しみになってきました♪(*^-^*)

**********************************************

< ユーフォルビア ‘ダイアモンドフロスト’ >
 ■ 花期:春~晩秋
 ■耐寒性:弱い。最低温度:約10℃。冬は室内に取り込んで越冬させる。
 ■ 草丈:30~40cm前後
 ■お手入れメモ:植え場所は戸外の日当たりのいい場所へ。           
           夏の暑さや乾きに強く、晩秋まで繊細な小花が咲きあふれるので
           肥料切れしないように、欠かさず肥料を与える。
           セルフクリーニング(花殻摘みの必要無し)で春・夏・秋と咲き続けてくれる。
           大きくなりすぎて、株が乱れてきたら、ピンチを。
           茎をカットすると流れてくる白い液体は有毒なので注意。
           剪定した枝を水に生けておくと簡単に初根するので、その小さな挿し芽苗の状態で
           越冬させると屋内の場所をとらなくて便利。

**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2010-09-11 09:59 | 庭の様子

夏のジュビリーセレブレーションと友ちゃんの抜糸

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************** 

朝晩涼しくなってきたと思っていたのもつかの間、9月に入っても暑い日が続いています。
なんでも統計開始以来113年間で今年は一番暑い夏だったそうですね。
家を建てる時にクーラーは旭川では年間に数えるくらいしか使用しないかも?と思っていたのですが
今年は6月から大活躍しています。

でも、暑い暑いと言ってもこちらでは30度になるかならないかという程度。
連日35度を越える猛暑の中で暮らしている本州の方々がいらっしゃるのですから
このくらいで弱音を吐いていては申し訳ないですね。。。

このところ玄関前のジュビリー セレブレーションが花盛りです。
f0205733_23424760.jpg
このバラは完全な四季咲きで多花性です。
6月末から途中花数は減ったものの絶え間なく花を咲かせていますよ。
f0205733_2343728.jpg
均整のとれた美しい花姿、優しい色合い、うっとりするほどの素敵な香り・・・・私の大好きなバラです。
f0205733_23463042.jpg

< ジュビリー セレブレーション >   イングリッシュローズ
   ■ 花期:四季咲き
   ■花色/ サーモンピンク( ピンク、オレンジ、イエローが少しずつ混じってグラデーションが美しい)
    花径/ 大輪 13cm   花形/ ディープカップ咲き 房咲き 多花性
   ■ タイプ/シュラブ    樹形/120cm×120cm
   ■芳香:強香(レモンやラズベリーのさわやかさを含む強く甘い香り。オールドローズ香。)
   ■ その他特徴メモ:エリザベス女王の王位50周年記念に捧げられたバラ。
               耐病性があり強健。
               花の重みで下向きに咲く。花は崩れにくく多花性。


白い小花のガウラもたくさん咲いてバラを清々しく引き立ててくれています。
ガウラの別名は白蝶草。
本当に白い蝶々のように風に揺れて、とても可愛いお花ですね。
f0205733_23464877.jpg


バラ咲きのインパチェンス カリフォルニアローズとユーフォルビア ダイアモンドフロストの寄せ植えが
こんもりと茂ってきました。
f0205733_073328.jpg


この玄関前の通路にはグランドカバープランツとしてヘビイチゴとコニファーのウィルトニー、
セダム パリダムを混植しています。

ヘビイチゴの赤い実とセダム パリダムの白い花。(6月29日) 
ヘビイチゴは食べられないイチゴなのですが赤く丸い実がずっと付いていて可愛らしいです。
f0205733_0294171.jpg

青緑のコニファー ウィルトニーとその合間から顔を出しているセダム パリダムの白い花。
ウィルトニーは樹高10cm程で中央部も立ち上がらずに匍匐性に広がってゆくコニファーです。
f0205733_0295733.jpg

セダムパリダムの新芽と花。
セダムはとても丈夫で乾燥にも強いのでどんどん増えてこの場所ではとても重宝しています。
f0205733_030837.jpg



本日、友ちゃんは抜糸をしていただきました。
夢有ちゃんの時には傷を舐めさせないようにといろいろ苦労したのですが
友ちゃんはまったく気にすることが無く、順調に抜糸の日を迎えることができました。

抜糸直前の傷の様子です。とってもキレイに治っています。
f0205733_052439.jpg
手術後数日はお散歩を控えていた友ちゃんですが
ふたりはいつも一緒に行動したいようで術後5日目から一緒のお散歩を再開しました。
f0205733_0525570.jpg

いつもながら親バカですが・・・並んで歩く後姿、とても可愛いんですよ。^^
その様子は動画でどうぞ♪ ↓





**********************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2010-09-03 01:17 | バラ