「ほっ」と。キャンペーン

みどりに囲まれる幸せ

garden33.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

おめかし友ちゃん♪

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

夢有は初めてお迎えしたワンコだったので、成長過程の写真をいっぱい撮影しました。
でも、2番目の友ちゃんはお迎え数日後に我が家の一大事が起こってしまったもので
チビッ子の可愛い頃の記録があまりありません。。。

ちょっと可哀想なことをしてしまいましたが彼女はそんなことお構い無しに元気にすくすくと育ってくれました。
数少ないお迎え当初のおめかし写真をご紹介させていただきますね。
生まれる前から用意していたお洋服なのですが、夢有に比べると割と大きく成長してから我が家にやってきたもので
この服を着たのは撮影時が最初で最後になりました。

超ぶりっ子友ちゃんです。(*^-^*)
f0205733_18145990.jpg
f0205733_181566.jpg
f0205733_18151395.jpg
f0205733_18152128.jpg
f0205733_18153024.jpg
f0205733_18153885.jpg


**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2010-06-30 18:16 | キャバプー(犬) | Comments(4)

サマースノーとボウベルズとアブラハムダービー

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

南側のルーバーもバラが花盛りです。
f0205733_16505499.jpg


昨年購入したつるサマースノーが一年で沢山のシュートを伸ばしこんなに花を咲かせてくれました♪
サマースノーは一季咲きで、今しか花を楽しめませんがこれだけ咲いてくれたら十分に満足です。
ちなみに、昨年の7月1日は↓のような幼い株だったんですよ。
f0205733_16202798.jpg

アイスバーグを少し小さくしたようなお花ですが、花びらのフリルがより細かくうねっていて
とてもキュートな花姿です。
f0205733_16335239.jpg
房になって咲くので白いブーケのようです。
f0205733_16353811.jpg
横から眺めると白い花に覆われたルーバーはとても素敵なんですよ。
f0205733_16354574.jpg


枝変わりのピンクのお花も咲きました。
f0205733_16425116.jpg
優しいピンク色でとってもチャーミングです。
f0205733_16423049.jpg


<つるサマースノー  >
 ■ 花期:一季咲き
 ■花色/純白  花径/6cm   花形/八重平咲き
 ■ タイプ/つる性    樹高/3~4m(5m以上になることもある)   
 ■芳香:中香
 ■ その他特徴メモ:超多花性で10輪以上の大房咲きとなり、樹全体を覆う。
            開花数はダントツなので、一季咲きでもその魅力は四季咲きの品種に劣らないほど。
            刺がほとんどなく、ツルもやわらかく扱いやすい。
            樹勢強、耐暑性強、耐寒性。
            耐病性強。(but 我が家ノバラの中では一番うどん粉病にかかりやすい。)
            咲き始めは淡いピンクまたはアイボリー色で八重平咲きに満開になると純白になる。


一緒に咲いているのはボウベルズ(中央)とアブラハムダービー(右側)です。

ボウベルズ
透明感の有る凛とした花びらがボウベルズ独特でとても素敵です。
f0205733_16584659.jpg
f0205733_1703669.jpg
本当はしっかりとした花びらのコロンとしたお花が可愛いのですが、
今回は暑さに負けて咲き進むとやや萎れ気味なのが残念です。
f0205733_1762224.jpg


<ボウベルズ>     イングリッシュローズ
 ■ 花期:四季咲き
 ■花色/ピンク   花径/6~8cm 中輪   花形/ 半八重カップ咲き (房咲き)
 ■ タイプ/ アーチ型    樹形/ 樹高1.5m以上×幅135cm 
 ■芳香:微香
 ■ その他特徴メモ:耐寒性強い、耐病性強い



アブラハムダービー
f0205733_17135730.jpg

アブラハムさんも暑さであっという間に咲き進み、だれてきています。(>_<)
この季節、暑さは程々にしてほしいですね。。。

<アブラハムダービー>     イングリッシュローズ
 ■ 花期:四季咲き
 ■花色/ピンクとアプリコットが交じり合う上品な色合い   花径/8cmから10cm 大輪   
  花形/ 深いカップ咲きからロゼット咲きへと変化してゆく。 花弁数80枚位で豪華な花姿。
 ■ タイプ/ アーチ型シュラブ    樹形/ 樹高150~180cm
 ■芳香:強香 (強いフルーツの香り)
 ■ その他特徴メモ:耐寒性強い (but旭川では雪の外に出た部分は毎年凍害に遭っている)、
             耐病性、耐陰性、耐暑性、強い



我が家のシンボルツリーのやまぼうしが少ないながらも花を咲かせています。
f0205733_1747966.jpg

4枚の総包片が白い清楚なおリボンのように見えますね。(*^-^*)
f0205733_17453385.jpg
 


< やまぼうし >

 ■ 花期: 6~7月
 ■ 高さ: 5~10m
 ■ お手入れメモ:みずき科の落葉中高木。
            水はけのよい常に水が存在する場所を好む。
            夏に乾燥すると葉の回りが枯れたり、小枝やひどい場合は全体が
            枯れたりするので、乾燥させないことが必要。
            酸性を嫌うので、1年に1回、石灰を一握り程度根元に散布する。
            肥料は春に少量。


**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2010-06-30 17:54 | バラ | Comments(2)

アイスバーグが満開です!

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

今日の最高気温は33.9度!!連日暑いですね~。
6月だというのにどうしちゃったのでしょう?
旭川でクーラーが必要な日は年間数えるほどしか無いのですが
さすがに昨日・今日はお世話になっています。

夢有ちゃんはずっとひんやりボードの上で涼んでいました。
f0205733_0181386.jpg
そして友ちゃんはと言いますと・・・・
へそ天ポーズでお昼寝です。(笑)
さすがに今日は別々にお昼寝をしていたふたりです。
f0205733_0182255.jpg


今朝の南側庭を二階の窓から撮影してみました。
白バラのアイスバーグやスノーグースが満開となり景色が涼しげになりました♪
f0205733_024730.jpg
道路側から見たアイスバーグ。
f0205733_0322187.jpg
フリフリの花びらがとても上品で可愛らしいです。
f0205733_1528257.jpg
f0205733_0474717.jpg
咲き進むと花芯が黄金色から濃いこげ茶に変わるのですが、それも大人っぽい花姿で素敵です。
f0205733_048741.jpg

クレマチス・プリンセスダイアナとの共演にうっとりです♪
f0205733_0585932.jpg


<アイスバーグ>    フロリバンダ
 ■ 花期:四季咲き (多花性)
 ■花色/純白   花径/7~8cm   花形/ 半八重平咲き  花弁数/16~20枚
 ■ タイプ/半横張り製  樹高/1m  
 ■芳香:微香
 ■ その他特徴メモ:1983年世界バラ会連合殿堂入りしている。
           花名の「アイスバーグ」は氷山の意味で、別名の「シュネービッチェン」は白雪姫の意味。
           照葉でうどん粉病になりづらい。
           多花性で育てやすい。


小輪のスノーグースは房になって次々と咲きます。
昨年伸びたシュートは春先に凍害に合ってしまい(涙)、
アーチを覆うように咲いてくれるという夢は来年のお楽しみとなりました。 
f0205733_1221435.jpg

<スノーグース>  イングリッシュローズ
 ■ 花期:四季咲き性が特に強く冬間際まで繰り返し咲き続ける。
 ■花色/白  花径/小輪  花形/ポンポン咲
 ■ タイプ/つる型  樹形/(つる伸長)250~300cm
 ■芳香:微香
 ■ その他特徴メモ:幅の狭い花弁がぎっしりと詰まった小さいポンポン咲の花を
          束にして咲かせる。
          棘が少なく扱いやすい。
          耐病性も強く、育てやすい品種。
          気候によって、白にピンクやクリーム色がのることがある。


いつもコメントや応援のポチをありがとうございます。
今夜もお返事しないまま記事の更新をさせていただき、すみません。 m(_ _)m
 
**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2010-06-30 01:42 | バラ | Comments(0)

トリミングに行ったお嬢さん達とバラの花

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

今日は最高気温が27.6度まで上がり暑い一日でした。
バラの開花の季節、少し涼しい方が長く楽しめるのであまり気温が上がって欲しくないのですが
この週末は暑くなりそうですね。

今日はうちのお嬢さんたちの様子から。^^
先日、ふたりともトリミングに行ってきました。
6月16日トリミング後の夢有(左)とトリミング前の友(右)です。
f0205733_0183321.jpg
友ちゃん、毛がボウボウに伸びていたので夢有ちゃんと同じくらいの大きさに見えていました。

そして今日のふたりです。
f0205733_0255797.jpg
テラスで夕涼み中です。今日もお留守番、ありがとう~。
f0205733_026641.jpg
こんな暑い日は離れているといいいのにね。。。ペッタリくっ付いて寝ていました。(*^-^*)
ただ今夢有ちゃん5.1キロ、友ちゃん3キロです。
f0205733_0261867.jpg



義父が水頭症になり、一昨日に頭の中の水を抜いて腹腔内で吸収させるためのチューブを埋め込む手術を受けました。
頭に貯まった水を抜くと意識が戻る可能性も少しはあるようなのでそれに賭けています。

もしも病でこのような状況になった時には「痛み・苦しみを取り除く処置はお願いしたいが
それ以上の治療はしないで13年前に亡くなったママのことろへ早く行かせてね。」という内容の手紙が
私達と主治医の先生宛に書き残されていました。
今の状態は義父が望んでいなかったものだと分かっていながら、
そしてこれ以上義父に期待し過ぎては可哀想なのかもしれないと思いながらも
私達は諦めることなど出来ません。。
この思い・・・お父さんに届いて欲しいです。。。


庭ではバラが咲き進んでいますが今日は明るいうちに撮影できなかったので23日の写真です。

グラミスキャッスルが咲いてきたので玄関前に持ってきました。
f0205733_0512131.jpg
ほんのりクリーム色がかった白のコロンとした優しい雰囲気のバラです。
購入1年目の昨年はうどん粉病・黒点病に悩まされましたが今年は何もしなくてもとても元気です。
f0205733_0545056.jpg
f0205733_0545874.jpg


<グラミス キャッスル >
 ■ 花期:完全四季咲き
 ■花色/白   花径/大輪   花形/ディープカップからロゼット咲きに変化。 咲房咲き性  花弁数/80枚
 ■ タイプ/ブッシュ型   樹形/100×75cm  
 ■芳香:中香(ミルラ香)
 ■ その他特徴メモ:かすかなクリーム色から淡いピンクがかるパール系の白色花で
             オールドローズ的魅力がある。
             丈は低く小枝が多く出るタイプで細い枝にも花を付け、連続開花する。
             日当たりが良いと花つきがよく、病気の発生も抑えられるが定期的な薬剤散布は必要。
             シェイクスピアの『マクベス』の舞台として有名なお城Glamis Castleにちなんで
             名づけられた。



そして今の庭の主役、ガートルード・ジェキルです。
f0205733_143484.jpg
咲き始めの花姿がとても美しいです。
f0205733_144375.jpg
窓を開けているとお部屋まで香るくらいに強香なバラです。
f0205733_144957.jpg


アブラハムダービーも咲きました。
f0205733_115246.jpg

そしてスノーグースも。
f0205733_116850.jpg


アイスバーグのつぼみとクレマチス・プリンセスダイアナです。
今年ももうすぐ共演してくれそうで楽しみにしています♪
f0205733_1204084.jpg



**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2010-06-26 01:33 | キャバプー(犬) | Comments(10)

バラの季節がやってきました!

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

今日の南側庭です。バラや宿根草が咲き始めて少しずつ華やかになってきました。
f0205733_0202326.jpg
f0205733_0203721.jpg
最初に咲き始めたのは香りのバラ、ガートルード・ジェキルです。
f0205733_0205029.jpg
2年目の今年は沢山咲きました♪ 
f0205733_0211858.jpg

このバラだけで庭にはとってもいい香りが漂っています。
f0205733_1284835.jpg

<ガートルード ジェキル >
 ■ 花期:四季咲き
 ■花色/濃ピンク   花径/大輪   花形/カップ咲きからクォーターロゼット咲きに変化。   
 ■ タイプ/半つる性 またはやや横に広がるシュラブ形  
  樹形/ 120×100cm(シュートは2.5m程に伸びることもある) 
 ■芳香:強香(オールドローズ香)
 ■ その他特徴メモ:耐寒性強く、とても丈夫な品種。
             素晴らしい濃厚な芳香性があり、 イギリスでは香水の原料などにも使われている。
             花持ちがよく、咲き進むと花色は淡くなる。
             生育旺盛でシュートは2.5m程に伸びることもあるが枝は充実すると堅くなるので
             あらかじめ伸ばしたい方向に仮留めしておくと形が作りやすい。
             ツルを伸ばすと短く剪定して咲かせるよりも四季咲き性は落ちる。



他のバラたちも沢山つぼみを付けています。

夢香
f0205733_0532464.jpg

グラミスキャッスル
f0205733_0581223.jpg
バーガンディーアイスバーグ
f0205733_102767.jpg
 アブラハムダービー
f0205733_1158.jpg


いよいよ我が家の庭もバラの季節が始まりました。

今年は遅くなりましたが先日寄せ植えを作りました。
f0205733_1112913.jpg

昨年の苗を数点使い回しているのであまり代わり映え無いですね。。。(^_^;)

**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2010-06-22 01:30 | バラ | Comments(4)

クレマチス・モンタナルーベンス

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

今日の最高気温は28.7度でした。暑い日が続いています。
晴れ続きなのは嬉しいのですが、お庭が乾いてカラカラです。
たまには雨も降ってほしいですね。

庭ではクレマチスのモンタナルーベンスが満開です。
f0205733_0293456.jpg
オベリクスに誘引しているのですが、今年はお花のロケットのようになりました。
f0205733_23305772.jpg
今時期ですでにオベリクスの上の方まで達しています。
生育旺盛なルーベンスは本当は壁面やフェンスなどの広いところに誘引してあげた方がいいクレマチスなのですが
庭作りを始めた当初はそういうことも知らずに植えてしまったもので今後どのように育ててゆくかが悩みです。
f0205733_23314650.jpg
いくつか案はあるもののまだ決めかねています。
今の状態を保てるのが理想なのですが・・・。
f0205733_2332231.jpg
ルーベンスの向こう側に咲いているのは遅咲きのチューリップ、フロローサです。
一昨年から植えっ放しにしていましたが、今年も一番最後に咲いてルーベンスと共演してくれました。
f0205733_23344489.jpg


前回に続き、春にシェードガーデンで咲いたお花をもう少しご紹介いたしますね。

               姫一華(5月23日)
f0205733_0572631.jpg


               ティアレラ ピンクスカイロケット(6月1日)
f0205733_0485413.jpg
              忘れな草(6月1日)
f0205733_0503721.jpg
              斑入りアマドコロ(6月1日)
f0205733_17501.jpg



**********************************************

 <クレマチス モンタナルーベンス>
 ■ 花期:5月下旬~6月(旧枝咲き品種で春咲き)
      モンタナ系の中では開花が一番早い。
 ■ 草丈:3~4m(←枝分かれしたそれぞれの枝が3~4m伸びるので数年後にはかなり大きな株になる)
 ■ お手入れメモ:根が下に伸びてゆくので日当たりがよく、土が深いところまで軟らかで
            保水力がある場所に植える。
            成長後は移植を嫌う。
            弱剪定- ・花後の剪定:早めに花柄を摘み取る。
                            新梢を3~4節残してカット。
                   ・春の剪定:古枝に花芽を持っているので、
                         枯れた枝取り除き、芽の先端をカットする程度。
            地際からの強剪定は株を枯らすことがあるので注意。
            つるには花芽と葉芽ができ、花芽より先端の葉芽は冬に枯れる。
            つるが下を向いても花は咲く。
            蔓は木になってゆくのでラティスなど細かいものにくぐらしてしまうと
            後々外せなくなるので注意。
            肥料は年3回。花後~初夏に等配合の緩効性肥料を。
            9~10月の秋口にリン酸の多めの緩効性肥料。
            雪解け時に寒肥として油粕と骨粉を混ぜた有機質肥料を与る。

**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2010-06-15 01:23 | クレマチス | Comments(2)

早春のシェードガーデン

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

タイムリーな記事ではありませんが、我が家の早春の中庭の様子をご紹介いたします。

玄関ホールから中庭を見ると・・・
f0205733_1285713.jpg
外から玄関側を見ると・・・
f0205733_1291420.jpg

クリスマスローズと水仙そしてタイツリソウがとっても綺麗だったんですよ。
庭作りを始めて迎える3年目の春。株が随分成長して見応えのある花姿となってきました。

クリスマスローズ。5月12日の写真です。
f0205733_12102289.jpg
清楚なこの花色がお気に入りです。
f0205733_12111526.jpg
雨上がりのお花がとても美しかったです。
f0205733_12122731.jpg

5月8日のミニ水仙ティタティタと株元にはヒューケラファンタンゴです。
f0205733_12125190.jpg
こちらは房咲きの水仙と手前にヒューケラキャラメル、奥にタイツリソウです。
f0205733_12135578.jpg
ホスタ・ジューンとタイツリソウ。
f0205733_12142014.jpg
ホスタ・オーレオマルギナータと手前にヒペリカム’ゴールドフォーム’と奥にタイツリソウ。
ヒペリカム’ゴールドフォーム’の若葉はとても春らしいライム色です。
f0205733_12143620.jpg


**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2010-06-12 12:32 | 庭の様子 | Comments(4)

花の季節

お久しぶりです。
前回の記事にも温かなメッセージをいただきましてありがとうございました。
個々の方々への返信をせずに本当に申し訳ありません。

義父が倒れてからもうすぐ2ヶ月経ちますが、依然意識の戻らない状態が続いております。
毎日話しかけ、音楽や落語のCDを聞かせたり、手足をマッサージしたり・・・
刺激となることを出来る限り試みておりますが眠ったままなのです。

「眠りの世界の閉じこもったままのおとうさん。私達の声、聞こえていますか?」


この2ヶ月間は病院通いと、父がしていた仕事の残務整理に忙殺されており、
長かったのか、短かったのか分からないほど時間の感覚を無くしておりました。
最近になってやっと現実を受け止められるようになってきて、日常を取り戻しつつあります。

気がつくと北海道もすっかりお花の季節がやってきていますね。
我が家でも球根類や宿根草が次々に咲いて、庭を眺めているととても癒されます。
昨年の晩秋に“春のお楽しみ♪”にと植えた球根類の寄せ植えが割といい感じに仕上がって
とても華やかな春のお庭となりました。

チューリップが花盛りの5月下旬はこんな感じでした。
北側玄関前↓
f0205733_1204261.jpg
南側↓
f0205733_121296.jpg



そして、もう一つの癒しはこちらの天使たち♪(*^-^*)
f0205733_134415.jpg
時には『ガウガウ』唸りながら(笑)、激しい追っかけっこも繰り広げておりますが
いつも一緒にいる仲良しさん。
f0205733_135522.jpg
お迎え当時1.4キロだった友ちゃんは倍の2.7キロまで成長しました。
f0205733_14367.jpg
ふたりとも良く遊び、良く食べ、良く眠り、とっても元気です。
f0205733_1351776.jpg


ふたりの遊ぶ様子はどうぞ動画でもご覧下さい。
友ちゃんはいつも夢有ちゃんにくっ付いているんですよ。^^




**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2010-06-11 02:04 | 庭の様子 | Comments(10)