みどりに囲まれる幸せ

garden33.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

生育旺盛なモンタナ ルーベンス

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

モンタナ ルーベンスは前年枝咲き、春咲きのクレマチスで
5月の下旬から6月にかけて落ち着いたピンク色の花を沢山咲かせてくれました。
f0205733_144515.jpg
f0205733_14445028.jpg

遅咲きのチューリップとともに咲いて、庭は優しい雰囲気に♪
f0205733_14534724.jpg

そして、その後のルーベンス。(写真左手)
f0205733_1564034.jpg


前年枝咲きのモンタナ系のクレマチスは姿を整える程度の弱剪定にし
ツルを大切に育てて満開の花を楽しむのが王道とのことですが
植える場所を誤ってしまいました。(>_<)
ルーベンスはオベリクスではなくフェンスや壁面などもっと広い場所に植えてあげるべきでした。

つるが3~4m伸びるとの資料を読んで、高さ2.5mのオベリクスに巻いて沿わせれば間に合うかな?と
思っていたのですが、今年の花後に伸びた沢山の脇芽のそれぞれが3~4mも伸びてゆき
あっという間にオベリクスを覆い尽くしてしまいました。
f0205733_17194566.jpg


夏にはボウボウ状態になり、週に一度はオベリクスからはみ出している部分をカットしてきましたが
ツル同志が絡まってだんだん収拾がつかなくなる始末。。。
そのうち、頭でっかちになったオベリクスは強風に煽られて傾いてしまいました。(T_T)
クレマチスは移植を嫌う植物なので、来年はどのように付き合ってゆくか悩むところです。
f0205733_17201039.jpg


葉があるうちは絡まったつるをどうすることも出来なかったため
冬支度は葉が枯れ落ちるのを待って、いちばん最後にしました。
上部のツルをオベリクスから外し、下のほうでまとめてオベリクスごとむしろと防風ネットで覆っています。
f0205733_17325638.jpg
f0205733_1733637.jpg


つるにはすでに沢山の花芽が付いているんですよ。
f0205733_17374731.jpg

来年の春を思うと楽しみですが、その後このオベリクスで支えきれるのか・・・。
さてさて・・・どういたしましょう???


今日のお嬢さん、お顔のカットをしました。^^
冬の間は身体の毛を長めにしているのでトリミングへ行くのは2ヶ月おきにしています。
その合間、目に毛が入らないようお顔のカットは私がしています。
カット前のお嬢さん。この椅子の上に乗せるとおとなしくカットさせてくれます。
f0205733_1758506.jpg
今日はこれだけカットしました~。
f0205733_17585828.jpg
カット後のお嬢さん。少しガタガタしている部分もありますが、1週間もすると目立たなくなるので許してね。(笑)
f0205733_1759960.jpg


**********************************************

<クレマチス モンタナルーベンス>
 ■ 花期:5月下旬~6月(旧枝咲き品種で春咲き)
      モンタナ系の中では開花が一番早い。
 ■ 草丈:3~4m
 ■ お手入れメモ:根が下に伸びてゆくので日当たりがよく、土が深いところまで軟らかで
            保水力がある場所に植える。
            成長後は移植を嫌う。
            弱剪定- ・花後の剪定:早めに花柄を摘み取る。
                            新梢を3~4節残してカット。
                   ・春の剪定:古枝に花芽を持っているので、
                         枯れた枝取り除き、芽の先端をカットする程度。
            地際からの強剪定は株を枯らすことがあるので注意。
            つるには花芽と葉芽ができ、花芽より先端の葉芽は冬に枯れる。
            つるが下を向いても花は咲く。
            蔓は木になってゆくのでラティスなど細かいものにくぐらしてしまうと
            後々外せなくなるので注意。
            肥料は年3回。花後~初夏に等配合の緩効性肥料を。
            9~10月の秋口にリン酸の多めの緩効性肥料。
            雪解け時に寒肥として油粕と骨粉を混ぜた有機質肥料を与る。

 
**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2009-11-17 18:03 | クレマチス

2度咲いたホスタ・ウンデュラータ (スジギボウシ )

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

冬支度の済んだお庭はもう花も無く、あまり変化がありません。という訳で、
これからは今年のシーズン中に撮り貯めた写真をご紹介しながら書き逃していた庭の変化を振り返ったり
ガーデニング以外の私の趣味についても書いてみようかと思います。
来年の春まではますます記事の更新がマイペースになるかと思いますが
どうぞよろしくお願いいたします。 m(_ _)m

で、さっそく・・・・

ホスタ・ウンデュラータ(筋ぎぼうし)。
このホスタは2度咲きました。
7月7日 本来のウンデュラータらしい姿です。
f0205733_037147.jpg
f0205733_0391943.jpg

9月24日・・・葉が後くらみ(←夏以降に葉の斑が消えるこという)した後に返り咲きました。
春と秋とでは葉の印象が違うので、まったく違うホスタの花が咲いたように見えました。
花持ちは秋の花の方がよかったです。
f0205733_0451599.jpg



寒くなると出不精になってしまう私とお嬢さん。
家の中でこんな風に過ごしています。
お座り、伏せ、ペッタンコ、ごろんちょ、クルクル、お手、おかわり、立っち、ママに抱っこ、待てをしています。^^
おやつを貰いながら芸をする時の彼女の眼差しは真剣そのものなんですよ。^^
(↓ 2分ほどの長い動画です。お時間がありましたらクリックしてご覧下さいね♪)
夢有ちゃんとの遊び


**********************************************

< ホスタ >    ユリ科の宿根草。
 ■ 花期:初夏
 ■耐寒性:あり。(冬は地上部のない状態になり春に芽吹いてくる)
 ■ お手入れメモ:半日陰~日陰で、水はけのよい肥沃なふかふか土に植える。
           暑さは少し苦手で日当たりがよすぎると葉やけをし
           乾燥しやすくなるので注意。
           適度に日が当たると、葉色が美しくなる。
           一般的に黄色葉、斑入り葉種は日焼けしやすいので注意。
           肥料:ほとんど必要なし。与える場合は春と秋に、少量で大丈夫。
           与えすぎると葉が大きくなり、夏にだれて汚くなってしまう。
           地植えでは2~3年、鉢植えでは1~2年くらい経ったら
           株分けする。( 休眠期の4月,芽が少し伸びてきた頃が適期)

**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2009-11-14 01:27 | ホスタ

大根を抜いて越冬大根に!

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

つい4~5日前には気温が19度まで上がったかと思うと昨日からはぐっと冷え込んできています。
今日の最高気温は2.4度でした。明日の朝はマイナス7度まで下がるようです。
根雪になるまでは鉢植えしているバラや球根類の寄せ植えの凍結が心配で
朝晩車庫と庭を行ったり来たり・・・少し忙しいです。

今日は畑の大根を抜いて、庭の冬支度はほぼ終了しました。
10月25日の大根です。
f0205733_1794812.jpg

今日、抜いた大根です。
f0205733_17113863.jpg
残り4本しかありませんが雪中貯蔵してみたくて今日まで抜かずにおりました。
雪の中は、湿度90%以上、摂氏0℃近い状態で、この中で保存すると
じっくりと甘味が増し、しっとりとした食感になってゆくそうです。
f0205733_17115089.jpg
ほんの数回分の量しかありませんが、こんなことをするのも楽しいことですね。^^
年末にナマスや大根サラダにして食べようかと思います。

居間の窓から眺める中庭はすっかり殺風景になってしまいました。
f0205733_17303176.jpg

でも、よく見ると素敵な変化も・・・。
ホスタのジューンです。
他のホスタはもう随分前に枯れて無くなっているのですがジューンは雪の中での紅葉です。
鮮やかな黄色になりました。
f0205733_17374233.jpg


そして、ヒューケラ・パリ。
こんな寒さの中でも花穂を伸ばそうとしています。けな気ですね。。。
f0205733_17445468.jpg


こちらは、やまぼうしの最後のひと葉です。
今夜も残っていてくれるでしょうか~?
f0205733_17472735.jpg



昨日はお嬢さんのシャンプーをして、オメカシしてみました。
冬の間は寒いので毛を長めにしているお嬢さん。一回り大きく見えています。
抱き心地もフカフカで満点です!(*^-^*)
f0205733_1814910.jpg
f0205733_1821483.jpg
特にオチリはまん丸モコモコちゃんです。^^
f0205733_1822691.jpg


 
**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2009-11-12 18:09 | 庭の様子

笑顔のお嬢さん

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

今日はとってもいいお天気で昼間は17.5度まで上がりました。
暖かいうちに残りの庭仕事を済ませてしまおうと用意し始めると・・・

お嬢さんが目で訴えます。
「つまらないです~。。。。」
f0205733_2356515.jpg

「こんなにお天気なのに・・・。」
f0205733_2359713.jpg

「お留守番なのでしゅか??」
f0205733_003991.jpg


この訴えかける目に弱いのです。^^
芝生の上で走れる機会も今年はもうそんなに無いものね。。。
そこで、車に乗って近くの空港公園へ行ってきました!

お外大好きなお嬢さん。。。走ります。
f0205733_020432.jpg
真剣に走ります。
f0205733_0103622.jpg
そして、楽しそうに笑顔で走ります。
f0205733_0174028.jpg

こんなに嬉しそうに・・・・。今日は庭仕事をせずにここに来てよかったね~♪な一日でした。(*^-^*)
f0205733_08723.jpg


**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2009-11-08 00:33 | キャバプー(犬)

ピエール・ドゥ・ロンサールの冬囲い

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

今日は最高気温が13度まで上がりました。
3日前には真冬日でしたのでとても暖かく感じます。
そこで、ピエール・ドゥ・ロンサールの冬囲い等、残りの冬支度をしました。

冬の旭川は気温がマイナス20度以下まで下がることがあり、雪もかなり降ります。
かなり厳しい冬ではありますが、気温が下がっても雪の下で越冬できれば零度前後に保たれますので
雪が多いということは植物にとってはまだ有利な環境のようです。
そこで、つるバラは安全策をとって寝かせているのですが
その際には、雪の重みで枝が折れてしまわないよう、根元を守ってあげることが必要です。

造園屋さんといろいろな方のお庭を参考にさせていただいて、このように囲ってあげました。
f0205733_23442962.jpg
f0205733_23444420.jpg
雪の重さがダイレクトにかからないように、枝の上で支柱に幾度も縄を渡してあげています。
f0205733_23501173.jpg

株元にはたっぷり腐葉土を被せ、枝は出来るだけ地面近くに沿わせておきたいので
マルチフィルムシートの押さえ用ペグで固定しました。
その際枝に傷が付かない様、ペグと枝との間にはビニールのクッションシートを挟みました。
f0205733_064462.jpg

今日のうちに防風ネットも一緒に固定しておきましたが、今週末は気温が17度まで上がるとのことで
枝が蒸れないよう、まだしっかりとは被せないでおきました。
寒気に当てて徐々に耐寒性を高めてから、根雪になる頃に
防風ネットやむしろを被せてあげるのが良いようです。
ガーデニングを始めて以来、冬の始まりと雪解け時には日々の気温がとても気になりますね。

鉢植えのバラはこのようにして待機しています。
f0205733_0322852.jpg

根雪になったら横に倒して雪の下に埋める予定ですが、
それまでは鉢が凍りそうな寒い夜には車庫の中へ移動させようと思います。


玄関前の塀の外側は一年草を抜きました。
9月1日の様子
f0205733_0441684.jpg
ブルーデージーやアズーロ コンパクトが咲いていました。
f0205733_0472222.jpg
そして↓が今日の様子。ニラのように伸びている葉はムスカリです。
やや見苦しいのですが、今時期、この葉が球根への栄養を作っているのでカットしないほうが良いようです。
f0205733_0412832.jpg
一年草を抜いて空いたスペースにもムスカリを植え直しました。
来春も↓(5月20日)のように紫色に染まってくれると嬉しいですね~♪(*^-^*)
f0205733_0574455.jpg


**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2009-11-06 01:07 | バラ

雪の中で咲く花

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

3日間、雪の日が続いています。現在の積雪深は8cmになっています。
今日の最低気温はマイナス6.1度まで下がりました。
一気に寒気が押し寄せてきたので、寒さが身に沁みるここ数日です。

一昨日は今日の寒気に備えて今年植えた1年目のバラに防寒ネットを被せました。
左手がアブラハム・ダービー、右から地面に沿って寝ているのがつるサマースノーです。
サマースノーは棘がなく、枝がしなやかでとても扱いやすいつるバラです。
f0205733_17504022.jpg
こちらは左手が夢香、右手から寝ているのがガートルート・ジェキルです。
f0205733_1751053.jpg

この二つのバラが植えられている場所は屋根からの落雪があります。
真上を覗いてみると・・・つららが・・・
f0205733_1757291.jpg

そこで、落ちたきた雪の重さで枝が折れてしまわないように既成の冬囲いを置きました。
でも・・・少しサイズが大きすぎました。。。(^_^;)
f0205733_1811349.jpg


寒さの中での作業、手が凍えましたが
雪の中からひょっこりお顔をのぞかせている花が励ましてくれましたよ。(*^-^*)

ラミウム
f0205733_1812169.jpg
ピエール・ドゥ・ロンサールの株元にグランドカバーとして植えていました。
ピエールの日陰になってもとてもよく増え、たくさんの花を咲かせてくれました。
↓は10月26日、雪が降る直前のラミウムです。
f0205733_18133920.jpg


雪の重さで花茎が折れてしまった、ヒューケラ・パリ。
f0205733_1824041.jpg

でも、よく見るとお花は砂糖漬けのお花のようにキラキラして可愛いです。
f0205733_1828582.jpg


斑入りのビンカ・マジョールも耐寒性の強い葉っぱですね。
f0205733_18325647.jpg


雪の中で見る紅葉も綺麗でした。

アロニア
昨年の秋、お友達から丈10cmほどの小さな苗を貰いました。
今年はお花は咲きませんでしたが、初冬の葉っぱはこんなに綺麗です。
f0205733_18365877.jpg
f0205733_18371618.jpg


ブルーベリー
取り残した実と葉が雪に映えてとっても綺麗でした。
f0205733_18412148.jpg

**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2009-11-03 18:44 | 庭の様子

雪景色

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

今朝、起きてカーテンを開けると庭は一面雪景色に変わっていました。
いよいよ北海道の長い冬がやってきましたね~。
庭の様子です。

やまぼうし。
雪の重さで枝が垂れています。
紅葉している葉と雪景色、風情を感じます。
f0205733_9112394.jpg

昨日、ピエール・ドゥ・ロンサールを横に倒し、寄せ植えに使っていた宿根草は畑に仮植えして、
やっと大方の冬支度は済ませることが出来ましたが、水蓮鉢など大きなものはこれから車庫へ移動です。
今週水曜日以降はまた少し気温があがりそうなのでその時に残りの作業、頑張ります。 !(^^)!
f0205733_9205567.jpg
f0205733_939487.jpg

雪を被ったアオハダもきれいです。↓
足元に並べてある鉢はビオラと球根類の寄せ植えです。いろいろ組み合わせて作ってみました。
雪の下でゆっくり休んだ後、春一番に花を咲かせてくれることを期待しています♪(*^_^*)
f0205733_9435273.jpg



こちらはただ今のお嬢さん♪
自分でクッションの下に入ってお昼寝しています。^^
f0205733_10152244.jpg

昨年、初めて雪が積もった日には物珍しそうにずっと庭を眺めていたのですが
今年はもう慣れた景色なのでしょうね。
雪景色にまったく反応を示しませんでした。

一年前のお嬢さんの後姿です。可愛かったんですよ♪(*^_^*)
f0205733_10292211.jpg
f0205733_1029413.jpg
f0205733_1030637.jpg


**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2009-11-01 10:37 | 庭の様子