「ほっ」と。キャンペーン

みどりに囲まれる幸せ

garden33.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

初雪草の種と今日の仙人草

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

こぼれダネで増えた初雪草に種が付き始めました。
白い斑入りの葉に囲まれた緑色のコロンと丸い種もなかなか可愛いです。
f0205733_1754273.jpg
昨年はこぼれダネで増えるという認識が無かったもので種集めをせずに冬前に苗を引き抜いていたのですが
その前に落ちていた種が立派に育ってくれました。
でも、思いがけないところからニョキニョキ、ワサワサ状態だったので
来年は周りとの調和を考えて植えてあげようと思います。

白い小花と白い縁取りの苞葉は真夏の庭をとても涼しげにしてくれました。
f0205733_17581248.jpg
バラのそばから生えてきたものは、草丈80cmにまで伸び巨大化しましたが
バラと同じ高さで咲いてくれたので、これはこれでいい混植になっていたなと思います♪
f0205733_18301685.jpg
f0205733_1830306.jpg
f0205733_182775.jpg


そして、今日の仙人草・・・・いよいよ、満開です!
今日が青空になってくれて本当に嬉しかったです♪♪(^^♪♪
f0205733_18374740.jpg
f0205733_1838599.jpg


毎日、仙人草ばかりですみません。。。m(_ _)m

**********************************************

 < 初雪草 (ユーフォルビア・マルギナータ) >   一年草
 ■耐寒性:弱い
 ■草丈:60cm以下
 ■ 花期:8月~10月 (白い小花)
 ■ お手入れメモ:苞葉の縁が白くなり花弁の様に見える
           (花木のポインセチアの白い1年草版)
           こぼれた種からもよく育つ。
           6~8月に挿し木が可能。
           乳液状の白い樹液は皮膚に触れると炎症を起こすこともありますので要注意。

**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2009-09-29 18:41 | クレマチス | Comments(10)

感動のおすそ分け・・・・仙人草

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

仙人草がもうすぐ満開です。

一つ一つのお花は小さいのですがいっせいに咲いている姿はとても綺麗で感動ものです。
私の写真では伝わらないかもしれませんが・・・・・
感動のおすそ分けです。(*^_^*)

f0205733_075424.jpg
f0205733_08638.jpg
f0205733_094855.jpg
f0205733_0121998.jpg
f0205733_0124757.jpg



今夜は写真だけで・・・・おやすみなさい。   m(_ _)m

**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2009-09-27 00:24 | クレマチス | Comments(6)

ブルー系のホスタとプリンセス・ダイアナの2番花

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

またまた、ホスタのご紹介です。
ブルー系のホスタ・・・緑の中で涼しげなホワイトブルーのアクセントにと思い、いくつか植えています。
でも、植えた場所が良くなかったものもあり、
夏以降あまり葉色が綺麗に出ていない我が家のブルー系達です。

<ハルシオン>
葉長15cm程度のやや小型。
ブルーがかった灰色葉 で、葉の表面は滑らかで美しい。
花は白に近い薄紫色 。
やや日当たりにも強く、葉やけしにくい。

我が家ではほとんど直射日光の当たらない明るい日陰状態の坪庭に植えています。

            7月31日                       9月25日
f0205733_15374110.jpgf0205733_1535218.jpg



















<ブルーアイボリー>
葉長約18cmの中小型種。
名前の通り、ブルーがかった葉にアイボリーイエローの斑が入る。
数多いハルションからの芽変わり種で、従来種より斑が黄色がかり生育につれ幅が広くなるのが特徴 。
花はハルション同様に白に近い薄紫色 。
我が家では今年植えたばかりなのでアイボリーイエローの班はほとんど現れていません。
そして、夏以降は緑色の葉になってきました。

             5月13日              9月 25日      f0205733_1610735.jpgf0205733_1625695.jpg


















<アビクア ブルークリンクルズ>
葉長20cm程度の中型種。
昨年から植えていたこちらは芽吹きの頃から花の咲くまではとてもいい色を見せてくれていました。

  5月8日 明るい黄緑色の芽吹きでした。          6月1日次第に明るいブルーへと・・・
f0205733_16223933.jpgf0205733_16232822.jpg













 6月11日  周りの植物ともよく調和して・・・・      6月30日 薄紫がかった白色のお花が咲きました。
f0205733_1628832.jpgf0205733_1633597.jpg


















              ここまでは大変美しい葉色だったのですが・・・・・








            悲しいことに・・・ただ今こんな姿になっています。(涙)
f0205733_16455367.jpg
              (左:パトリオット   中央:ニシキシダ   右:アビクア ブルークリンクルズ)

中庭のこの場所は午前中に直射日光が当たるのですが、
アビクア ブルークリンクルズとその左隣のニシキシダにとっては
午前中だけであっても夏の日光は強すぎたようで、日焼けを起してしまいました。。。
この二つは、今後お引越しさせてあげようと思います。

ちなみに、直射日光の当たらない坪庭にあるニシキシダは錦模様は消えているものの
ブルーがかった綺麗な姿を保っています。
f0205733_1724047.jpg


植えながら植物それぞれのご機嫌を伺って、来年はもう少し気に入ってもらえる場所で育ててあげたいですね。



今日の仙人草・・・・青空をバックに清々しい景色です。
f0205733_18302726.jpg



クレマチス プリンセス・ダイアナの2番花が咲きました。
秋のお花は少し小さめで、色はぼやけたピンク色です。
強剪定をした8月14日には、まだつぼみがかなり残っていましたが、
2番花が咲くのは剪定後50~60日経ってからだということで
秋のバラとの共演に間に合わせる為に勿体無いと思いながらも剪定してみました。
でも、春の開花が遅い北海道の場合はそのまま咲かせ続けていた方が夏中咲いていたと思うので
この花を見て、本当に剪定すべきだったのかと考えてしまいました。。。
f0205733_18323127.jpg



そして、メダカの子1号ちゃんは孵って5週間が経ち、順調に育って14mm程になりました。
ふっくらと太って、随分お魚っぽくなりましたよ。(*^-^*)
f0205733_18124623.jpg
           (左上:孵化数日後の子、左下:孵化後2~3週間程度の子、右:1号ちゃん)

**********************************************

< プリンセス・ダイアナ >   クレマチス テキセンシス系 (新枝咲きの遅咲き系)
 ■耐寒性:強い マイナス15度までOK!(冬には地上部が枯れる。)
 ■ 花期:晩春~晩秋 
 ■ 草丈:3~4m
 ■ お手入れメモ:日当たりのよい場所を好む。
            年々花数も増え、つるもよく伸びる。
            新枝咲きの遅咲き系で、前年の旧枝は根元近くまで枯れ、
            土中または地上部付近に残った枝から新枝を10節以上伸ばして開花する。
            開花期が約1ヶ月間ある。生育・開花中は施肥を忘れないように。
            花後の剪定:1つの茎に数輪蕾がつくので、咲き終わったものから花柄をカットする。
            1つの茎の花がすべて咲き終わったら、地際から2節残して茎を切り取る。
            その後50~60日で2番花が見られる。
            花後の剪定をしないと2番花、3番花の花付がわるくなるので、必ず花後すぐに剪定する。
            冬の剪定:強剪定。しっかりした芽を残し、全体の4分の3を地際から強剪定。

       * 花後の剪定・・・北海道の皆さんはいつ頃されているのでしょう????


**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2009-09-25 19:02 | ホスタ | Comments(4)

仙人草の白い小花

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

秋の大型連休・・・いいお天気が続いて行楽日和でした。^^
この夏は雨が多かったので、いっそう秋の青空が眩しく感じましたね~。

記事の更新をサボっている間に楽しみにしていたクレマチスの仙人草が咲きました♪
昨年の春に草丈15cmほどの苗を植えましたが、秋までに2m位に伸びたものの花は咲かず、
1年半待ってやっとお花を見ることができました。

白い十字の花びらの中心にクリーム色の美しいしべが見えてとても可愛らしいお花です。
f0205733_16192554.jpg
ただ今、二分咲きといったところでしょうか?
f0205733_16231815.jpg
越冬時には地際まで剪定したのですが春からの数ヶ月でぐんぐんつるが伸びて
今ではルーバーの6割ほどを覆い尽くしています。
これからもっと咲いたら、本当に幻想的でしょうね~。
f0205733_16233169.jpg
仙人草と一緒に咲く姿がが見たくて先月お迎えした二代目のアブラハム・ダービー。
かろうじて一緒に咲いてくれました。
本当は少し遠くに咲いているのですがちょっと無理してお隣に引っ張ってきています。(笑)
f0205733_16312028.jpg

仙人草とミニトマト・・・こちらは思い掛けない共演となりました。^^
f0205733_16242626.jpg



季節はすっかり秋です。
早咲きのブルーべりーが紅葉し始めています。
こうして植えてみるとブルーベリーはお花の香りも果実も楽しめる上に
紅葉もこんなに美しくて、とっても優等生の果樹ですね。
f0205733_1711458.jpg


そして、秋のピエール・ドゥ・ロンサール。
中心のピンク色がますます濃くなってきて春の清楚な雰囲気から
艶やかに変身しています。
f0205733_1794156.jpg



そして・・・秋のお嬢さん。^^
ただ今、芸を磨いております。
「ハウスの扉、ちゃんと自分で閉めましょう~!」・・・少し出来るようになりました。(*^-^*)

扉を閉める練習中です


**********************************************

< 仙人草  >    クレマチス フラミュラ系
 ■耐寒性:強い (地際まで切り戻して雪の下で越冬した)
 ■ 花期:9~10月
 ■ 草丈:3~4m
 ■ お手入れメモ:耐寒性、耐暑性、耐病性、耐乾性、耐陰性に優れており育てやすい。
           生育旺盛で強健。 秋に、今年伸びたつるに開花する。(新枝咲き)
           秋の花後に強剪定する。
           一面を真っ白な花で覆い尽くす程に多花性。花には芳香がある。
           草全体に有毒成分があるので、注意を要する
           (食べると口内炎、胃腸炎などの症状になるそう)
           名前の由来は、果球の羽毛のような白毛が仙人のヒゲに見えるから‥‥だそうです。
            挿し芽で増やす。(春が適期)

**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2009-09-24 17:37 | クレマチス | Comments(4)

引越し記念日♪

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

今日、9月11日は我が家の引越し記念日でした。
2年前の今日からこの家に住み始めています。
家を建てる計画を練っていた時には家の中のことしか考える余裕が無くて
あまり庭の構想は無かったのですが、住んでみると家も楽しい、庭も楽しい我が家です。

今あらためてお世話になった設計士さんのサイトで我が家のコンセプトについて読んでみると・・・

フレームで仕切られた庭は様々な方向から眺めることで、知らないうちに意識させらることとなります。
これにより自然のリズムと共鳴しあう豊かな空間がここでは実現出来たと思います。


と、ありました。
今更ながらビックリ!今の庭を楽しみながらの生活は設計の段階で意図されていたことのようです。
実はここに引っ越してくる前は庭付きの借家に住んでいたのですが
こんなにガーデニングに興味があったわけではなく、
お恥ずかしながら雑草ボウボウでもぜんぜん気にならない私たちでした。
ですからなるべくその荒れた庭を見て見ぬふりの生活でした。(^^ゞ
それが今では毎日庭を楽しみながら手入れし、緑のある生活に癒されているのですから
この変わりようは不思議な気さえしています。

設計士さんは家を考えるだけでなく、生活もコーディネートするのもお仕事とおっしゃっていましたが
まんまとその手にのって(笑)、私たちの今の幸せ感じる毎日があります。

今日の庭の様子です。
玄関前。
f0205733_2025875.jpg

南側通路。
f0205733_20174850.jpg

通路から続く南の庭。
f0205733_2054534.jpg

二階から見た南の庭。
f0205733_20195351.jpg

中庭
f0205733_20121036.jpg

居間から見える中庭
f0205733_20145929.jpg

玄関から見える中庭
f0205733_20161049.jpg


**********************************************

☆我が家を設計してくださった設計士さんはこちらです。↓
           一級建築士事務所 ATELIER O2/アトリエ オオツウ

   WORKSの中には我が家もPATCHWORK HOUSEとして掲載されています。
   是非、遊びにいってみて下さい♪

**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2009-09-11 20:40 | 庭の様子 | Comments(8)

フォーチュネイ系のホスタ

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

ホスタの中にはフォーチュネイ系と分類されている種類があります。
おぎはら植物園さんの説明によりますとレンゲギボウシの系統で
園芸種を便宜的に分類するための系統だそうで
その特徴は中型で花色はラベンダー。
季節による斑の変化は少なく、秋まで美しいものが多いとのこと。
また、春の芽吹きは遅めなのですが、日光にも割と強く、成長も早めだそうです。

系統など分からずに集めた我が家のホスタですが
なるほど・・・フォーチュネイ系に属しているホスタはその特徴通りに葉が強くて美しさに変化が少ないですね。


<オーレオマルギナータ>
葉長20cm前後の中型種
濃い緑にクリームの縁取りで、日射にも強いです。
         5月15日                     6月1日
f0205733_14363846.jpgf0205733_14421479.jpg


















              8月18日                     9月10日
f0205733_14555432.jpg
f0205733_14592150.jpg







<フランシー>
葉長20cm前後の中型種で、暑さ、寒さに強い。
灰色がかった濃い緑に鮮明な白の斑が入ります。
           6月4日                          8月3日
  f0205733_15161716.jpg
f0205733_15225333.jpg















                               9月8日
f0205733_15271637.jpg

オーレオマルギナータとフランシーはとても良く似ていますが
班がクリーム色をしているオーレオマルギナータの方がやや優しい印象です。



<パトリオット>
葉長20~25cmで中型~やや大型。
フランシーの突然変異で生まれた品種で濃緑に鮮やかな白覆輪が入ります。
色彩の対比が美しく名品の一つ。
やや日当たりにも強く、葉やけしにくいです。(西日は避け、適度に日を当てると、葉色が美しくなる。)

    5月15日 とっても美しい芽吹きです。           7月12日 
  f0205733_15535539.jpg
f0205733_15584056.jpg



         7月31日                         9月10日
  f0205733_165958.jpg
f0205733_1685878.jpg






<ファイヤーアンドアイス>
葉長20cm前後の中型種
パトリオットから生まれ、パトリオットとは逆に、濃い目の緑色の葉の内側に大きく白の斑が入ります。
生長は比較的穏やかで、春から秋まで明るいほっそりした印象の波打つ葉がとても美しいです。
今年の6月に植えたのでこの夏の花は咲きませんでした。

               6月1日                  9月4日
f0205733_16201614.jpg
f0205733_16264376.jpg


今年の夏は雨が多くてホスタの中にはナメクジ被害にあったものもあるのですが
こうして振り返ってみると、フォーチュネイ系は大丈夫でした~。(^_^)v


今日は葉っぱばかりの比較でつまらない記事でしたね。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
おしまいはパピー時代(生後1ヶ月目)のお嬢さんで。(*^-^*)
f0205733_16402785.jpg


**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2009-09-11 16:52 | ホスタ | Comments(0)

二代目アブラハムダービーをお迎えしました!

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 


↓は7月17日のERアブラハムダービーの写真です。
f0205733_1684968.jpg

2番花が咲き始めていました。
でも、何となく葉が黄色味を帯びてきていて元気が無いなぁ~と思っていたら
その後2週間であっという間に枯れてしまいました。。。(泣)
後に園芸店の方にお聞きしたところてっぽう虫に茎を食べられた為のようです。
花の形、色、香り・・・すべて大好きでしたのでとてもショックでした。

どうしても諦め切れなくて、先日2代目をお迎えし同じ場所に植えました。
f0205733_16535466.jpg

やっぱりこのバラ、大好きです。
もうすぐこのバックにクレマチスの仙人草が咲くと思うととても楽しみですね~。^^
f0205733_16574222.jpg

ただ今の仙人草のつぼみはこんな感じです。あとどの位で咲くでしょう~?(*^-^*)


最近ブルーベリーが本格的に収穫できるようになって来ました。
f0205733_1741285.jpg
f0205733_177620.jpg
昨日は80個前後採れたと思います。
お味見しながらの収穫、美味しく楽しいです。
f0205733_1751787.jpg


それでは、ホスタのご紹介の続きをさせていただきますね。

ブリムカップ
葉長20cm以下のやや小型種です。
丸い葉の形が可愛くて鮮やかな緑葉の外側に、クリーム色の斑が入る品種。
外斑は結構ひろめに入るので、全体的に明るい印象です。
                6月4日               7月14日                         f0205733_17285176.jpgf0205733_17275163.jpg













                            9月8日
             班がライム色からクリーム色へと変化してきました。
f0205733_17385760.jpg





ワイドブリム
ブリムカップに似た色合いですが葉の形はややシャープで葉長が20cm前後の中型種になります。
濃い目の緑色の葉の外側に、ランダムにクリーム色(だんだん白に変化していきます)の斑が入り
ブリムカップよりも班の幅は細めです。
                  6月4日            7月14日           f0205733_17525389.jpg
f0205733_17583721.jpg














                        
                           9月8日
f0205733_17492191.jpg

**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2009-09-09 18:07 | バラ | Comments(4)

のどに優しいハーブティー

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 


朝晩涼しくなってきて、風邪をひいてしまったようです。
のどと鼻の症状だけで熱はありませんので
巷で心配されているインフルエンザではないようなのでよかったです。

庭では数種類のハーブを植えているのですが
ミントをハイビスカスティーとブレンドするくらいで充分に活用していませんでした。
今回の風邪はかなりのどが痛かったので、のどに優しいハーブをブレンドしてみたところ
痛みが和らぎ、身体も温まってハーブの効果を実感しました。
そして、とても飲みやすく美味しいんですよ。
こんなに美味しいのならもっと飲んでいるとよかったー!と思いました。
割と一般的なハーブですのでご紹介いたしますね。

<スペアミント>
    強い殺菌力があり心身の疲れも軽減してくれる。
    消化を助け口の中を爽やかにしてくれる。
        ・ 効能:殺菌作用、発汗作用、利尿作用、胃腸不全、食欲不振、便秘、膀胱炎、貧血、
              低血圧、神経痛、花粉症、つわりを改善            
f0205733_1432221.jpg
  

<レモンバーム>
    爽やかなレモンの香りは食欲をわかせ気分を陽気にさせる。
        ・ 効能:鎮静作用、鎮痛作用、強壮作用、発汗作用、抗ウイルス作用、不眠症、うつ病
             食欲不振、動悸、アレルギー、消化器系の不調を改善
f0205733_1435566.jpg
 
 
<コモンセージ> 
    神経のバランスを整えて気持ちを前向きにしてくれるハーブで炎症を抑える効果も強い。  
        ・効能:血行促進作用、殺菌作用、強壮作用、低血圧、肥満、
             うつ病、頭痛、リウマチ、発汗過多、ホルモンのバランスを改善
f0205733_1442437.jpg
  
  
<シソ>
    リラックス作用があり、風邪や貧血の予防に効果的
       ・効能:鎮痛作用、抗菌作用、食欲増進作用、鎮静作用、貧血予防、
           風邪・アトピー性皮膚炎を改善
f0205733_1444328.jpg


スペアミントこの位↓、レモンバームこの位↓、セージ葉2枚、シソ葉1枚をティーポットに入れ
熱湯を注ぎ、蓋をした状態で3~5分蒸らしてからいただきます。
f0205733_152142.jpg
この量でカップ3杯分ですが2回目も美味しく飲めると思います。
f0205733_1522563.jpg

のどの痛みが本当に和らぎますので、お庭にハーブがありましたらお薦めですよ。^^
2倍以上濃く煎れて、うがいをするのもいいそうです。


今日のお嬢さん・・・・待っています。
f0205733_15115871.jpg

今日はお兄ちゃんがおやつのキャベツを食べ終わるのを待っています。
f0205733_15134465.jpg

1歳上のお兄ちゃんはシモフリインコで身体は小さいのですが
子供たちにはちゃんと順番があって、いちばん年下のお嬢さんはそれをわかっていて待っています。
f0205733_15203932.jpg

一緒に住んでいれば種類が異なっていても皆兄弟姉妹。
みんな仲良しで可愛いですね♪(*^-^*)
f0205733_15222024.jpg

本当は遊んでいる可愛いツーショットもご紹介したかったのですが
お兄ちゃんがいるとお嬢さん嬉しくなってシッポ猛フリフリ・・・どの写真もぶれぶれでした~。^^
f0205733_15263976.jpg


昨年の10月に撮影した一緒におやつを食べている動画がありました。
この頃、お兄ちゃんに教育されていますね。(笑)
一緒におやつ


**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2009-09-08 15:42 | ハーブ類 | Comments(10)

ホスタに魅せられて

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

前回に引き続き、我が家のホスタをご紹介いたします。
我が家の庭は建物に3方向を囲まれた半日陰の環境になっているところが多いこともあって
ホスタを植え始めたのですが、どんどん葉色の美しさに魅せられて
気が付くと現在植えているホスタは17種類になっています。

庭はあまり広くはないので小型~中型のホスタをおもに集めています。

まずはチビッ子ホスタから・・・

パンドラボックス・・・超ミニ品種です。葉長5cm前後
他のホスタよりも花が濃い目の紫色で綺麗です。
          5月8日                          6月17日 
f0205733_23592618.jpg
f0205733_052836.jpg





ブルーマウスイヤー ・・・葉長7cm前後の小型種
骨太ポッチャリ系の花姿はとても可愛いです♪
          5月13日                          6月17日
f0205733_032740.jpg
f0205733_0331931.jpg




レイクサイド ドラゴンフライ ・・・葉長10cm前後の小型種
斑の変化も少なく、安定した色が長期間 楽しめる優良種
          5月18日                          9月4日
f0205733_0563260.jpg
f0205733_0494396.jpg





ジューン・・・葉長15cm前後やや小型
芽吹きの鮮やかな黄金色から除々に青みがかってきます。(これも後くらみ??)
美しい変化を見せてくれて春から秋まで楽しめます。
ジューンは一番お気に入りのホスタです♪
            5月8日   とても美しい芽吹きです。                 
f0205733_184776.jpg
 
            6月1日 
f0205733_117655.jpg

            7月12日
f0205733_1253936.jpg

            8月3日
f0205733_1283585.jpg

            8月18日
f0205733_1325813.jpg



ホスタは数回に分けてご紹介いたします。

で、今日の美人さん。
最近は朝晩めっきり涼しくなったきたからでしょうか。。。ロンサールの中心のピンク色が濃くなってきました。
f0205733_1393998.jpg



そして最後はうちのお嬢さん・・・待っています。
f0205733_1504652.jpg

ここはユーティリティーの入り口でいたずらっ子お嬢さんは入れないことになっています。
私が洗顔している時、入浴している時、お洗濯物を干している時・・・お嬢さんはここで待っていてくれます。
f0205733_1543796.jpg
f0205733_1564351.jpg
f0205733_157128.jpg

f0205733_22266.jpg
トカゲポーズの伏せで・・・待っています。
f0205733_1572646.jpg

                     
**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2009-09-05 02:03 | ホスタ | Comments(14)

ホスタの班の変化

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

ホスタには季節により、葉の色、斑の入り方が変化するものが多くあるそうで
うちの庭でもいくつかのホスタが変化してきました。

夏以降葉の色や斑が薄くなることを「後くらみ」といいますが
これは緑色の部分の方が生育が早く、気温が高いとこの傾向がより顕著に現れるためだそうで
初夏から夏以降に出る葉の色や斑は緑色が多くなり、斑などが薄く不鮮明になります。

塀の外の三角コーナーに植えているホスタ ウンドゥラータ(筋ぎぼうし)
明るい白の班が消えて緑色の葉に変わりました。
f0205733_1548915.jpg
f0205733_15482780.jpg


ちなみに今までの色は・・・
            6月1日                            7月7日
f0205733_1623230.jpgf0205733_163134.jpg








    









一方で夏以降葉の色や斑が逆に濃くなることを「後冴え」と言い、
これは黄色系の品種に多く見られるそうです。
うちの庭ではセプテンバーサンがこれにあたり、黄色が冴えてとても綺麗になってきました。
f0205733_16285753.jpg
周りの葉と鮮やかなコントラストをなしています。
f0205733_16291682.jpg


夏前の色は・・・
             6月1日                           7月 12日           
f0205733_16331871.jpgf0205733_1634116.jpg
















明るい緑色から黄色へと変化してきましたが、どの段階もとても綺麗な葉色でお気に入りのホスタです。


今日の美人さん・・
ピエール・ドゥ・ロンサール
f0205733_1653940.jpg


アイスバーグ
f0205733_16554340.jpg



**********************************************

< ホスタ >    ユリ科の宿根草。
 ■ 花期:初夏
 ■耐寒性:あり。(冬は地上部のない状態になり春に芽吹いてくる)
 ■ お手入れメモ:半日陰~日陰で、水はけのよい肥沃なふかふか土に植える。
           暑さは少し苦手で日当たりがよすぎると葉やけをし
           乾燥しやすくなるので注意。
           適度に日が当たると、葉色が美しくなる。
           一般的に黄色葉、斑入り葉種は日焼けしやすいので注意。
           肥料:ほとんど必要なし。与える場合は春と秋に、少量で大丈夫。
           与えすぎると葉が大きくなり、夏にだれて汚くなってしまう。
           地植えでは2~3年、鉢植えでは1~2年くらい経ったら
           株分けする。( 休眠期の4月,芽が少し伸びてきた頃が適期)

**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2009-09-01 16:58 | ホスタ | Comments(7)