「ほっ」と。キャンペーン

みどりに囲まれる幸せ

garden33.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:樹木( 15 )

アメリカテマリシモツケ ディアボロと咲き始めたバラ

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。 クリックして応援していただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。m(_ _)m
********************************

今日は最高気温が28.1度まで上がりました。先日まで寒かったので、今日の昼間は外に出ると肌がジリジリするほど暑く感じました。

そんな中で、アメリカテマリシモツケのディアボロが涼しげに咲いています。
ピンクの蕾と白い小花。
f0205733_15274208.jpg

黒っぽい紫の葉に手鞠状に咲く白い小花はとても映えますよ♪
f0205733_15274675.jpg
株元には明るめのカラーリーフを植えておりまして、ディアボロのダークな葉色はみどりをいっそう引き立ててくれます。
f0205733_15274801.jpg

ここは夕方に西日しか当たらない場所なのですが、5年前に20cm位の大きさで植えた苗がもう2mを超える程に成長しました。横にもずいぶん広がりますが、深めの剪定にも耐える樹ですので時々形を整えながらこの狭い場所で育てています。
f0205733_15275076.jpg
f0205733_17282751.jpg

昨日からジャクリーヌ・デュプレが咲き始めました。咲き始めはシベの先が黄色く目立っていて
f0205733_15275758.jpg

咲き進むとそれが小さく濃い黄土色になり中心のピンクが目立ってきます。年々花付きが良くなってきているのでこれからが楽しみです♪
f0205733_15280010.jpg
コーネリアももうすぐ!
f0205733_15280218.jpg

アブラハム・ダービーももうすぐです!
f0205733_15280443.jpg

今日のヒヨドリのヒナちゃんたち。
またまた大きくなって、巣の底面にみんなで並べなくなっています。
2羽の上にもう2羽が乗っかるようにして寝ていましたよ。
f0205733_15280712.jpg
毎日眺めていると、この親鳥たちは本当にベストな場所を選んで巣作りしたんだな~と感心します。
枝が4つに分岐している安定した基点に巣を乗せていて、その上には葉が覆い茂っているので雨にも当たらず、直射日光にも当たりません。
そして、我が家の中庭の内側に面している場所なので、カラスなどの外敵もほとんど入ってくることはありません。
そして、巣の周りには只今ヤマボウシの花が満開でヒナちゃんたちの成長を祝福しているようですよ。
よくぞこの場所を見つけたね~!と褒めてあげたいです。(^-^)
f0205733_15315979.jpg

 *****************************
 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m

[PR]
by enjoy-garden | 2015-06-17 16:26 | 樹木 | Comments(0)

姫ウツギとヤマボウシの白い花

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。 クリックして応援していただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。m(_ _)m
********************************

今日は24.9度まで気温が上がり久しぶりに初夏らしい青空が広がりました。

庭では姫ウツギの花が満開です。
f0205733_16513000.jpg

どの高さで剪定してもOKなので、我が家では50cm程の高さに抑えて育てています。
f0205733_16513244.jpg

ヤマボウシも今が満開です。白い花は清楚で爽やかですね。
f0205733_16483499.jpg


このヤマボウシでヒヨドリが子育てをしているところです。
生後六日目のヒナちゃんたち。今日はもう巣から頭がはみ出る位に大きくなっています。
翼の羽のトゲトゲも昨日よりも伸びて模様が見えてきました。
f0205733_15234387.jpg

親鳥は頻繁に餌を見つけに出かけて運んできています。庭をウロウロしている私にも少し慣れてきたのでしょうか?巣を作り始めた頃は私を見ると飛び去っていたのですが、最近は気にせず飛んでくるようになりました。
f0205733_15252504.jpg
なので、今日は脚立に上がって近くで餌やりの様子を見ることが出来ました。
私のことを庭の構造物の一部だと思ってもらえるよう、じっとしながらこっそり眺めていましたよ。
f0205733_15234389.jpg
見ていると運んでくる餌は昆虫の方が断然多いようですが、この時は木の実でした。
f0205733_15234354.jpg
親鳥はヒナの口のかなり奥に押し込むようにして食べ物をあげていました。
f0205733_15234399.jpg
ヒナちゃんを見つめる親鳥の眼差し。優しく温かいですね~。
f0205733_15234316.jpg
餌やりの様子は動画にも撮ってみました。
ごはんを貰ったヒナはお尻を上げてプリッとウンPをしますよ。それを親鳥は口で受け取って外に運び出します。
この行動は巣を清潔に保つため、外敵にここにヒナのいる巣があることを気付かれないための知恵なのだそうです。


 
*****************************

< 姫うつぎ >     ユキノシタ科 落葉低木
 ■耐寒性:強い(折れないように支柱を立ててそれに縛り付けて越冬させた)
 ■ 花期:6月中旬~
 ■ 草丈:1m以下
 ■ お手入れメモ:よく分枝し細く、ときに弓状に曲がり高さは1m位になる。
     剪定:刈り込む時には花後に強く刈る。
     春は花芽を確認して、伸びすぎてる部分のみを切り詰める。
     秋以降の剪定は切った分だけ花芽を落とすことになる。
     特に春の花前の強剪定は禁物。
     放任すると樹形が乱れるので、3~4年に1度地際から
     20~30cmで切り戻し株を更新する。
     早春に寒肥として油かすと腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与える。
 

*****************************
 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m

[PR]
by enjoy-garden | 2015-06-15 22:20 | 樹木 | Comments(2)

西側の庭にて

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。 クリックして応援していただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。m(_ _)m
********************************

このところ最高気温が20度を超えていて、昼間はポカポカの過ごしやすい毎日です。次々と花が咲き始めていますよ♪

今日の西側の庭です。↓手前右のライムイエローの樹はシモツケのゴールドフレーム。この葉のお蔭で庭の景色がパッと明るくなっています。
f0205733_15531326.jpg
↑一番奥の木はアロニアで、只今こんな↓可愛らしいお花が咲いています。そろそろ散りかけかな?
f0205733_22510710.jpg

↓のシモツケ・ゴールドフレームの右側は
f0205733_15531696.jpg
先日ご紹介したユーフォルビアのボンファイアー。
数日前までは花の部分は黄色でしたが、咲き進んでシベがオレンジに色付いてきています。
f0205733_23021646.jpg
シモツケ・ゴールデンフレームの後方には丁字草。
今時期のこの色の対比が気に入っています♪
f0205733_15532363.jpg
落ち着いた水色の丁字草はこれから弾けるように花開いてきます。
f0205733_15531181.jpg

ブルーベリー。年々花の数が増えてきています。今年もたくさん収穫出来そうです♪
f0205733_23215883.jpg


 *****************************
 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m

[PR]
by enjoy-garden | 2015-05-27 14:03 | 樹木 | Comments(0)

ブルーヘブンにありがとう!!

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。 クリックして応援していただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。m(_ _)m
********************************

庭の西側に植えてあったコニファーのブルーヘブンがこの冬に3本とも凍害にあって枯れてしまいました。
この冬は雪が少なくて、1~2月のマイナス20度近くに気温が下がる頃もずっと風雪にさらされていたためなのです。
f0205733_13415223.jpg

ブルーヘブンは引っ越してきた平成18年晩秋に植えました。
その次の年の夏
f0205733_13453975.jpg
3年目の晩夏
ここまでは順調に育ってくれて、シルバーブルーの爽やかな葉色と、縦にす~っと伸びるシャープなフォルムがとても気に入っていました。
f0205733_13543657.jpg


ところが樹高が高くなるにつれて冬に雪に覆われない部分が凍害にあうようになりました。
4年目の春
f0205733_13465819.jpg

それからは毎春凍害にあった先端部分を切り戻して育ててきたためシャープなフォルムは崩れてしまったのですが、それでもやぱりシルバーブルーの葉色が庭の中でポイントカラーになり、それなりの存在感があったんですよ。
昨年(平成26年)初夏
f0205733_13470923.jpg
昨年秋
f0205733_13471269.jpg
このブルーヘブンのある景色が気に入っていたので、再度植えたいとも迷いましたが、うちの町内では他のお宅でもコニファーは凍害にあっています。
冬の風が強すぎてコニファーには可哀想な環境のようです。それで今回は思い切って違う樹を選ぶことにしました。


そして今日。
ブルーヘブンにありがとう!!と心から感謝して、この場所にジューンベリーを迎えました。
f0205733_13471691.jpg
白い小花が咲いています♪
この後はジャムにすると美味しい赤い可愛い実がなりますよ♪
f0205733_13472390.jpg
今日から西側はこのような景色になります。
ジュンベリーの両側にはホワイトのアナベルを植える予定です。
どちらも寒さに強いので、これからは長~~くお付き合いしてくれるはずです♪(^-^)
f0205733_13471841.jpg



 *****************************
 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m

[PR]
by enjoy-garden | 2015-05-04 14:27 | 樹木 | Comments(0)

やまぼうしの紅葉と福丸の冬用寝床

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

昨夜の雨で樹々の葉は随分落ちました。
我が家のシンボルツリーのやまぼうしも紅葉のピークは少し過ぎたようです。
f0205733_1347471.jpg
葉の数は少なくなりましたが、玄関から眺める今日の葉色はとっても美しいです。
f0205733_13523455.jpg
初夏にはこんなに緑豊かだった中庭も
f0205733_13481333.jpg
やまぼうしの葉がすべて落ちる頃には雪に覆われてゆきます。
宿根草を刈り込んで寂しくなってきた庭でガーデニングシーズンの締めくくりを素敵に演出してくれるやまぼうし。
f0205733_13482188.jpg
シンボルツリーの紅葉を眺めながら、今年の庭を静かに思い出している今日このごろです。(下の写真は6月28日です。)
f0205733_13482640.jpg



福丸さんにも冬支度をしなくちゃね。
夢有と友は私たちと一緒に寝ているのですが、福丸はチッチの回数が多いのと、目を離すとまだいたずら噛み噛みをしてしまうので、夜はケージの中のクレートに入って寝ています。まだパピーの福丸なので、真冬にクレートが寝床ではちょっと寒いかも?と思い、この度“あったかハウス”を買いました。
f0205733_1465351.jpg

でも、福丸は大きなおもちゃをもらったと勘違いしているようでしたが・・・。(^-^;


ワンコは狭いところが好きですね。(o^-^o)  
夢有と友もさっそくインして住み心地を確かめていましたよ。
f0205733_147357.jpg

『私たちにも、“あったかハウス”、欲しいでしゅ~~♪』
f0205733_147992.jpg


**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2013-11-03 14:51 | 樹木 | Comments(2)

美しいコムラサキの果実

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

昨日のブログに載せたアメリカシモツケ“ディアボロ”に張り付いていた黄緑色の虫は「ムラサキイラガ」の幼虫でした。
おれんじ猫さん。教えて下さりありがとうございました! m(_ _)m 
f0205733_14515139.jpg
「ムラサキイラガ」の幼虫は毒棘型の毛虫で、表面についている棘に刺されれると瞬間に飛び上がるほどの激しい痛みが起きるとの説明を目にしました。無毒と書いてあるサイトもありましたが、どちらなのでしょう?
とりあえず、直接触らない方が良さそうですね。皆さんもどうぞお気を付け下さいね。


秋が深まるとコムラサキの実が紫色に輝いてきます。
f0205733_14525889.jpg
ホームセンターで「紫式部」のラベルが付いて売られていたのですが、枝が垂れていることや実のつき方から我が家にあるのは「小紫(コムラサキ)」のようです。

紫式部と小紫についてはこちらのサイトを参考にさせていただきました。
        ⇒  紫式部と小紫の違い
f0205733_1453462.jpg
渋めの黄緑色の葉っぱに紫色の果実がよく映えます♪

8月上旬から咲き始めた花はとても小さくてほとんど目立ちませんでした。(8月13日)
f0205733_15175024.jpg
その後果実は黄緑色に膨らみ(9月7日)
f0205733_15175774.jpg
今は1粒が3ミリ程の大きさになって輝いています。
f0205733_1526397.jpg
この後ももう少し色が濃くなってゆくのではないかと思います。


アネモネ エレガンスローズが返り咲いています。
f0205733_15294118.jpg
春花に比べると秋の花数は少ないのですが雪が降り始める頃まで咲き続けてくれるのが嬉しいです。
f0205733_15293431.jpg

斑入りのアメリカヘンリーヅタが紅葉してきました。
f0205733_15295988.jpg
白花の宿根アスターももうすぐ開花です。
f0205733_15301194.jpg
秋の庭もまだまだ楽しみは続きます♪
 
**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2013-10-04 15:56 | 樹木 | Comments(2)

雪やなぎと斑入りのクリスマスローズ

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

今日はとてもいいお天気で、窓から流れ込む風が爽やかです♪

先日から雪やなぎが咲きだしたので、その前方にチューリップの寄せ植えを置いています。
f0205733_1285742.jpg
4年前にご近所さんからいただいた枝で挿し木をし、スタンダード仕立てを目指して脇芽を摘んできたのですが、ほんの少しだけサマになってきました。
最初の様子はこちらに写真を載せています。 ⇒  挿し木をした翌年の雪やなぎ

今の全体像はこんな感じです。
f0205733_1293990.jpg
小さなお花が密集して咲くので、風に揺られる白い枝が遠くからも涼しげに見えますよ。
f0205733_12914100.jpg
毎年チューリップと一緒の頃に咲くので、これからもここを寄せ植えを置く場所にしようと思います。
f0205733_1295551.jpg



先日、斑入りのクリスマスローズ、〝スノーフィーバー”を購入しました。
クリスマスローズは花が終わった後に葉が大きく広がるので、シェードガーデンのグランドカバーとして重宝しています。
花はほぼ終わっていますが、この斑の入り具合に一目惚れでした♪
f0205733_1293216.jpg

↓はこの春こぼれ種から芽が出てきたクリスマスローズです。
私の斑入り好きが伝わったのでしょうか!数苗斑入りになってきましたよ。
これは大事にしなきゃ!と、さっそく鉢上げしました。
f0205733_12101244.jpg


爽やかなお花がふたつ。。。
スノーフレーク
f0205733_1295338.jpg
斑入りのアマドコロのつぼみ
f0205733_12103410.jpg

白花にグリーンが入り、うつむきかげんで咲くこの花姿にうっとりです。^^

**********************************************

< クリスマスローズ >
 ■耐寒性:強い(冬囲いせずそのままの状態で雪をかぶって越冬した)
    *斑入りのスノーフィーバーは他より若干耐寒性に劣る(-15度まで)
     ので根雪前の寒さに備えて腐葉土などでマルチングをしっかりする。
 ■ 花期:4月下旬~6月上旬
 ■ 草丈:30~50cm
 ■ お手入れメモ:寒さには比較的強いが、その反面、高温多湿に弱い。
            半日陰向き。
            花が終わったあともそのままにしておくと株が弱るので、
            タネを採る必要がなければ花茎ごと切り取る。
            種まきか株分けでふやす。
            (株分けの適期は夏の暑さが和らいだ秋
                        ・・・北海道は8月中~下旬)
            肥料は春と秋に少量。春の肥料はリン酸多目のものを。
            (夏は休眠状態になるので肥料は控える。)                     
            (上記訂正→北海道では夏も休まないので薄い2000倍
                    程度の液肥を施すと株は大きく育つ)
            雪解け時期に痛んだ葉、古い葉は切り取る。


**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2013-05-31 13:20 | 樹木 | Comments(2)

姫うつぎと開花し始めたバラ

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

今日は先程ポツリポツリと雨が降りましたが、一日曇り空です。

姫うつぎが満開になりましたよ。
丈は低いですが葉が見えないくらいに咲きました。
どんな剪定にも耐える木なので我が家の狭い庭では
花後に強剪定してコンパクトに育てていきたいと思っています。
f0205733_155401.jpg


今日の南側庭です。
f0205733_1655341.jpg

まだ、バラはガートルード・ジェキルが数輪咲いているのが見えるだけですが
ジギタリス‘スノーシンブル’(左端の白い花)も咲きだして立体的に茂ってきました。

今咲いているバラは・・・
ガートルード・ジェキル
f0205733_16122356.jpg
コーネリアが一輪
f0205733_16131252.jpg
スノーグースも一輪
f0205733_16132479.jpg
夢香も間もなく咲きそうです。
f0205733_16133896.jpg
そして、何度も登場しているマリーアントワネット。
この位の開き加減の時がいちばん美しいです。
f0205733_16135047.jpg


**********************************************

< 姫うつぎ >     ユキノシタ科 落葉低木
 ■耐寒性:あり(折れないように支柱を立ててそれに縛り付けて越冬させた)
 ■ 花期:6月中旬~
 ■ 草丈:1m以下
 ■ お手入れメモ:よく分枝し細く、ときに弓状に曲がり、高さは1m位になる。
          剪定:刈り込む時には花後に強く刈る。
              春は花芽を確認して、伸びすぎてる部分のみを切り詰める。
              秋以降の剪定は切った分だけ花芽を落とすことになる。
特に春の花前の強剪定は禁物。
              放任すると樹形が乱れるので、3~4年に1度地際から20~30cmで切り戻し株を更新する。
          早春に寒肥として油かすと腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与える。
 
**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2011-06-20 16:29 | 樹木 | Comments(2)

今年のやまぼうしはスゴイです!

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

今日は26.4度まで気温が上がっています。暑くなりましたね~。
でも、風があるので部屋の中にいると心地良いですよ。
ワンコ娘達はずっと窓際で風に当たりながらお外眺めをしていました。
f0205733_16503214.jpg


やまぼうしが満開です。今年は花数が増えてすごいです。
f0205733_16494368.jpg
玄関から窓越しに見た中庭です。
花も咲きましたが葉っぱもかなり増えてきました。
f0205733_16495570.jpg
こちらは二階から見たやまぼうし。
やまぼうしのお花は上を向いて咲くので二階からのほうが良く見えます。
昨年までは数えられたのですが、今年は数えるのが面倒なほど咲きました~。(^^♪
f0205733_1650373.jpg


他にはシシリンチウム カリフォルニアスカイ。
2cmほどの小さなお花ですが濃い目のブルーのスジが入っていて印象的です。
f0205733_1659231.jpg
ビンカ・マジョール(ツルニチニチソウ)
ビンカ・ミノールに比べると葉も花も大きめです。こらもグランドカバープランツとして大活躍してくれています。
f0205733_16582887.jpg


**********************************************

< やまぼうし >

 ■ 花期: 6~7月
 ■ 高さ: 5~10m
 ■ お手入れメモ:みずき科の落葉中高木。
            水はけのよい常に水が存在する場所を好む。
            夏に乾燥すると葉の回りが枯れたり、小枝やひどい場合は全体が
            枯れたりするので、乾燥させないことが必要。
            酸性を嫌うので、1年に1回、石灰を一握り程度根元に散布する。
            肥料は春に少量。

**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2011-06-17 17:11 | 樹木 | Comments(2)

やまぼうしの紅葉

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

お久しぶりです。 m(_ _)m
随分更新をサボっているうちにすっかり秋も深まってきました。
シンボルツリーのやまぼうしの紅葉が見頃となっております。
f0205733_0241892.jpg

面白いことにこのやまぼうしは見る方向によって色が違うんですよ。
緑から黄色、そして徐々に鮮やかな赤に変わってきているのですが
日当たりのいい方向ほど早く変化し、鮮やかな色が出てくるようです。
上は日当たりのいい南東から見た写真ですが、半日陰となる反対(玄関側)から見た姿は↓で
まだ、グリーンから黄色に変わる途中です。
f0205733_0352378.jpg

そしていちばん日当たりのいい南側はこんなに赤くなっています。
(すべて10月21日の写真です。)
f0205733_0395610.jpg


アオハダは黄色に紅葉してきています。
右手ルーバーでは終わりがけではありますが、まだ仙人草が咲いています。
f0205733_1172393.jpg


玄関前ではグランドカバーのヘビイチゴも紅葉してきました。
f0205733_129637.jpg


昨年の10月は秋バラが色鮮やかに咲いていたのですが
今年はお盆以降低温続きだったせいか、つぼみがなかなか開いてくれません。(>_<)

グラミスキャッスル
f0205733_1361836.jpg
f0205733_137388.jpg


夢香
f0205733_1391095.jpg


ボウベルズ
f0205733_1431862.jpg


アイスバーグ
f0205733_1443698.jpg


バーガンディーアイスバーグ
f0205733_1453395.jpg



10日程前から雪虫が飛んでいます。
f0205733_24268.jpg

白い綿を付けた雪虫は北海道の「冬の風物詩」と言われており、
もうすぐ初雪が降ることを知らせてくれています。
そろそろ庭の片付けと冬囲いを始めなければいけませんね。。。


久しぶりにお嬢さんです。^^
彼女はかなりのベジタリアンで、生野菜をムシャムシャ喜んで食べます。
今年はジャンボしし唐がお嬢さんのおやつとして大活躍しました。
f0205733_2322872.jpg

f0205733_2344115.jpg

肉厚で甘いジャンボしし唐は来年も必ず植えようと思います。(*^-^*)
f0205733_243318.jpg


**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2009-10-22 02:52 | 樹木 | Comments(12)