みどりに囲まれる幸せ

garden33.exblog.jp
ブログトップ

福丸、もう大丈夫です!

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。 クリックして応援していただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。m(_ _)m
********************************

ここ1週間、胃腸炎の症状がどんどん悪化してご心配をおかけしていた福丸ですが、もう大丈夫です!まずは、↓の動画をご覧下さい。

今朝の様子です。


昨日からシリンジで胃腸食事療法食の強制給餌を始めたのですが、今日は強制的に流し込まなくても自分から喜んで食べるようになりました。
この姿を見て、心底ホッとしております。
やっと、食欲が戻って、うん○も普通の硬さになりました。もう、大丈夫よね?

10日以上食べられずにいて、嘔吐と下血が続いていたもので、先月までは4.9キロあった体重が今朝は3.6キロになってしまいました。
筋肉質でガッチリと締まった体型をしていた福丸でしたのに、今は3ワンズの中で一番軽くなってしまって、お肉もふにゃふにゃです。(T_T;)
少しずつ、食べる量を増やして、やんちゃでもいいので、元の元気な福丸に戻って欲しいです!

ここ1週間の記録です。

4月21・22日 背中に打つ注射で補液。
   (胃腸を保護する薬、痛み止め、吐き気止め)
    食欲なし。お湯でうるかしたカリカリご飯を数粒食べてすぐに吐く。

4月23日  缶詰の胃腸食事療法食を喜んで食べたあとに激しい嘔吐。
      1~2時間おきに七回吐いて、最後は血液の混じった胃液だけを
      吐く。
      ルートをとって腕から点滴を開始。(10時間)

4月24・25日 何も食べず、ほとんど寝てばかり。
       胃腸炎から膵炎も併発し、大量の粘血便・下血。
       腕からの点滴。(10時間)

4月26・27日 動物病院の病室での点滴は気の弱い福丸にはストレスが
       大きいとのご判断で自宅で点滴をすることになる。(10時間)
       26日は下血がおさまり、真っ黒の泥状の便(2回)。
       自分からは食べないが、下痢が治まったので、27日から
       ドロドロの胃腸食事療法食の強制給餌を開始。
      (食事療法食は栄養補給しながら胃腸粘膜の修復作用がある)

4月28日   食欲が出てきて、動き回るようになった。
       点滴は終了。背中に打つ注射での補液。


家での点滴中にはいつもながら夢有がずっと見守っていてくれました。
夫と私も福丸のハウスの前に布団を敷いて交代で付き添いました。
f0205733_00172544.jpg
病院では、他の病犬さんの鳴き声や物音がする度にオドオドして安静を保てなかった神経質な福丸ですが、家に戻ると熟睡出来るようになりました。
やはり、おうちが一番のようです。
点滴のルートを外してしまうことを心配して、エリザベスカラーも付けて付き添っていたのですが、
f0205733_00172637.jpg
外す元気もない福丸で、見ていて本当に切なかったです。
添い寝してあげると安心するようでしたので、ハウスから出して布団の上で一緒に過ごしていました。
f0205733_00172545.jpg

一時は本当に心配な状況でしたが、もう大丈夫です。
ご心配下さった皆さま、本当にありがとうございました。 m(_ _)m 


 *****************************
 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m

[PR]
by enjoy-garden | 2015-04-28 23:13 | キャバプー(犬)