みどりに囲まれる幸せ

garden33.exblog.jp
ブログトップ

クリスマスローズの開花第一号

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。 クリックして応援していただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。m(_ _)m
********************************

昨夜は雨が降りましたが、今日は一日いいお天気で庭はどんどん芽吹いてきています。

一番日当たりのいい場所に植えているクリスマスローズが例年よりも2~3週間早く、もう開花し始めました。

八重咲きのお気に入りの子です♪(^-^)
f0205733_17040225.jpg

他の苗はまだ蕾が硬い感じなのですが、お日様をいっぱい浴びているこの子は毎年花数を増やしながら一番最初に咲いてくれます。
半日陰向きのクリスマスローズですが、やはり日当たりは大切ですね。
f0205733_17111452.jpg
ミニ水仙も蕾が上がってきました。
f0205733_17040452.jpg
クレマチスからも可愛い芽が出てきていますよ。昨年より芽数が増えていて楽しみです♪
f0205733_17040669.jpg

そして、末っ子ワンコの福丸もお日様に当たってすくすく成長中~。(^-^)
やっと、なのですが、最近は少し物足りなく感じるくらいに落ち着いてきているんですよ。
f0205733_17045408.jpg
2月にはお揃いの法被を着て、犬森さんの冬祭りに参加しました。
f0205733_17084453.jpg
**********************************

< クリスマスローズ >
 ■耐寒性:強い(冬囲いせずそのままの状態で雪をかぶって越冬した)
    *斑入りのスノーフィーバーは他より若干耐寒性に劣る(-15度まで)
     ので根雪前の寒さに備えて腐葉土などでマルチングをしっかりする。
 ■ 花期:4月下旬~6月上旬
 ■ 草丈:30~50cm
 ■ お手入れメモ:寒さには比較的強いが、その反面、高温多湿に弱い。
            半日陰向き。
            花が終わったあともそのままにしておくと株が弱るので、
            タネを採る必要がなければ花茎ごと切り取る。
            種まきか株分けでふやす。
            (株分けの適期は夏の暑さが和らいだ秋
                        ・・・北海道は8月中~下旬)
            肥料は春と秋に少量。春の肥料はリン酸多目のものを。
            (夏は休眠状態になるので肥料は控える。)                     
            (上記訂正→北海道では夏も休まないので薄い2000倍
                    程度の液肥を施すと株は大きく育つ)
            雪解け時期に痛んだ葉、古い葉は切り取る。

 *****************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。  
           応援、ありがとうございます。 m(_ _)m

[PR]
by enjoy-garden | 2015-04-01 19:49 | クリスマスローズ