みどりに囲まれる幸せ

garden33.exblog.jp
ブログトップ

八月下旬は芝のお手入れを!

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。 クリックして応援していただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。m(_ _)m
********************************

我が家の芝生は寒冷地用の芝ですので気温が15~25℃になる春と秋が生育期。毎年お盆が明けて涼しくなってきた頃に夏の暑さで傷んだ芝のお手入れをしています。
先週末に夫が芝刈りとサッチ取りをしてくれていたので今日はもう一度芝を刈って、目土と肥料を撒きました。
毎年、この時期に種まきもしているのですが、今年は夫が新兵器で頑張ってくれたので種まきが必要ない位いい状態で夏を越せています。
新兵器というのはこちらのガーデンスパイクで
f0205733_17325289.jpg

靴の上からこれを履いて歩くと芝に小さな穴が開いて土壌の通気性や水・養分の浸透性を高めるので芝の成長が良くなります。
春には土をくり抜いて目土を足すエアレーションはしていたのですが、それに加えてこのガーデンスパイクによるエアレーションを3回行いました。
慣れるまではかなり脚力を使うそうですが確かに効果はあったようです。9月の芝生が楽しみです♪

今日の庭から。

大鉢の寄せ植えが花盛りです。

f0205733_23384588.jpg

今年はペチュニアのエミネニア マジェンタ(左;紫)を入れているのでいつもより華やかになりました♪
ヒューケラで花を楽しむならば、やっぱりパリ(右:濃いピンク)ですね。絶え間なく花穂を上げてくれています。
f0205733_23313055.jpg
咲き始めは淡いピンクのエリゲロン。開ききると白の小花でそのパステル調の濃淡が寄せ植えにやわらかさを添えて素敵にしてくれています。^^
f0205733_23322958.jpg


こちらはクレマチスのパープレア・プレナ・エレガンス(赤紫)と一年草のツンベルギア(白花)。
f0205733_23481805.jpg
やっと共演し始めてくれました。
f0205733_23481841.jpg

f0205733_23481834.jpg


****************************

<芝のエアレーションの目的>
  * 地中に空気を供給する~芝生の根に空気を供給して、
    芝生を活性化する。
    また、地中に空気が供給されることで、微生物の活動が
    活発になり、サッチや古い根の分解を促進する。
  * 水はけ改善
  * 根きり~芝生は古い根を切ってやることで、
    根の発育が刺激されて元気になる性質がある。
  * 病気予防~通気性が改善されて、サッチ層の分解が
    促進されることにより様々な病気や藻などの
    トラブルを予防することができる。

 *****************************
 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m


[PR]
by enjoy-garden | 2014-08-22 23:07 | 庭の様子