みどりに囲まれる幸せ

garden33.exblog.jp
ブログトップ

アジサイの剪定と福丸との共同作業

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。 クリックして応援していただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。m(_ _)m
********************************

アジサイは夏の終わり頃から秋にかけて来年の花芽が形成されます。
北海道ではお盆までには剪定を済ませておいた方がいいようなので、ちょっと遅れましたが今日剪定を済ませました。
f0205733_16002068.jpg
アジサイは花期を長く楽しめていいですね♪
名前不明の紫陽花、スモーキーなとてもいい色になっていました。
f0205733_16002275.jpg

ピンクで咲き始めたダンスパーティーも薄紫に(↓)。
f0205733_16002606.jpg
上の写真で一緒に写っているライムグリーンの花は白のアナベルですが、同じアジサイの仲間でも、アナベルとダルマノリウツギは来年の春に花芽が出来るので、まだこれからもドライフラワーになってゆくところを楽しみます。

ダルマノリウツギ。 白花がピンク色に変わってきています。
f0205733_16104863.jpg
我が家のシェードガーデンで一番長く花を見せていてくれるのがダルマノリウツギです。
f0205733_16105000.jpg


ピンクのアナベルはかなりドライな状態に。(右後方)
f0205733_16110676.jpg
でも、その隣で返り咲いているシモツケのゴールドフレームと
f0205733_16111022.jpg
ユーフォルビアの氷河(初雪草)の花が明るい雰囲気を醸し出してくれています。
f0205733_16110873.jpg



羽毛の肌布団をリメイクしました。ふっくんと私の共作です。(^-^)
f0205733_16193954.jpg
アップリケが付いていて
f0205733_16194226.jpg

窓も空いているオンリーワンな肌布団。可愛いでしょう~?(^◇^;)
f0205733_16194562.jpg




『ボクはね、穴あけ係を担当しました~!』  by福丸
f0205733_16221601.jpg

*****************************

< ガクアジサイ > (隅田の花火・ダンスパーティー)

 ■ 花期: 7月~8月 
 ■ 草丈:100~150cm(鉢植えで育てると50~70cmになっている)
 ■ 特徴・お手入れメモ:ガクアジサイは装飾花の内側に本来の花がある。           
            日向~半日陰に植える。
            乾燥に弱いので注意!乾燥すると花芽も付きにくくなる。
            春と花後に肥料を施す。
            花後はお盆までには切り戻す。
            秋に(気温が18度以下になったら)花芽が形成されるので
            それ以降に剪定すると翌年花が咲かないので注意。
            挿し木で増やす(6月が適期、
            花の咲いていない木化していない部分を使用)
            花芽が凍害にあい易いので、
            鉢植えにして冬は畑で寝かせて半埋めにして
            越冬させている。
            赤花品種には木灰や石灰を、青色系品種には    
            ピートモスを施すと色が鮮やかに出る。

 *****************************
 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m

[PR]
by enjoy-garden | 2014-08-18 16:35 | アジサイ