みどりに囲まれる幸せ

garden33.exblog.jp
ブログトップ

雨が降る前の庭にて

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。 クリックして応援していただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。m(_ _)m
********************************

一昨日から引き続き、昨日の朝も煙霧が立ちこめていました。PM2.5の濃度は市から外出自粛の注意喚起が出されるレベルまで上がりましたよ。
マスクをしてちょっとだけ庭に出ましたが、花柄摘みと山アジサイの剪定をいくつかだけして、家でおとなしくしていた週末です。
そのあと、午後から今日にかけてかなり強く雨が降っています。背の高い植物は倒れていないかな?咲いている花は大丈夫かな?庭の可愛い子達が気になりますね。

雨が降る前の昨日の庭から。

宿根のフクシア エンジェルスイアリング アメジストが咲いています。
おしゃれで可愛くって大好きです。
f0205733_22334880.jpg

芽吹きが遅くて春に随分心配したクレマチスの篭口が、やっとアーチでスノーグースと共演してくれました!
f0205733_22340180.jpg

源平シモツケ。白花の中にピンクの花が混じって咲きますよ。花後に切り戻すと秋遅くまでずっと咲いています。
f0205733_22340476.jpg

ヒペリカム マジカル ピンク ジャイアント  
黄色のお花もピンクの実もどちらも可愛いです♪
f0205733_22442483.jpg

山アジサイの装飾花が赤みを帯びて下を向きました。この渋い色も趣があるのですが、花が老化してきたというサインです。そろそろ剪定と施肥の時期ですね。
(左;乙女の舞、 右;土佐の緑風)
f0205733_23094433.jpg
f0205733_23094406.jpg


ムスクマロー・アルバは種が出来たので、株元までバッサリと切り戻しました。
下の写真は6月29日のムスクマロー。お隣ではクレマチスのアロマチカが一緒に咲いていました。
f0205733_23294571.jpg

アロマチカはクレマチスのブルーエンジェルとも少しだけ共演していましたよ。(6月16日)
f0205733_23294855.jpg
この組み合わせはとても爽やかだったので、来年はたくさん咲いてくれるといいなと期待しています♪

*****************************

< フクシア ・ エンジェルスイアリング アメジスト>  
 ■耐寒性:一般のフクシアは露地での越冬はできないがマゲラニカ属なので
       暑さにも寒さにもかなり強い。
       冬は地上部が枯れるので15cm位に切り詰めて越冬させた。
 ■ 花期:7月~10月
 ■ 草丈:30cm程度。伸ばすと株張りは50cm位になる。
 ■ お手入れメモ:かなり強い品種で生育も旺盛。花付きも良い。
       夏は風通しの良い半日陰で育てる。 
       枝は斜め上方へ伸び、切り詰めて小さくも仕立てれるし、
       伸ばしてスタンダード 仕立ても可能。
       オールマイティにこなせる品種。
       挿し木で増える。(若い枝を使う)
       発根力が強いので根詰まりを起こしやすい。
       鉢植えの場合は春に剪定と同時に根も大胆にカットして
       植え替える。


< ムスクマロー >  別名:ジャコウアオイ
 ■耐寒性:強い (冬は地上部が枯れて越冬。株元でカットした。)      
 ■ 花期:6月末~8月
 ■ 草丈:40cm前後
 ■ 特徴・ お手入れメモ:日当たりのよい風通しの良い場所に植える。
       加湿に弱いので注意(水をやりすぎると腐って枯れる。)
       肥料が多いと花が咲かなかったり、株が弱くなる
       (春に緩効性肥料を根本にパラパラでOK)
       酸性の土を嫌うので春に石灰もまく
       葉が重なるように混み合ってきたら
       間引いて日が当たるようにすると花がよく咲く
       タネ、株分け(早春が適期)で増やす。
       若い葉はサラダに、花はサラダやフレッシュハーブティに
       利用できる。
   

 *****************************
 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m

[PR]
by enjoy-garden | 2014-07-27 21:35 | 宿根草