みどりに囲まれる幸せ

garden33.exblog.jp
ブログトップ

ルーバーで咲くバラたち

またまた間が空いてしまいましたが、6月末から我が家の庭はバラの最盛期を迎えています。
今年は生育期にお天気が続いていた為でしょうか?または植えて4~6年経過し大株になってきたせいでしょうか?
どのバラもお花が大きくて見応えがあるんですよ。^^

ルーバーには3種のバラを誘引しています。
左からアブラハムダービー(アプリコット色)、ボウベルズ(ピンク)、マダム・アルフレッド・キャリエール(薄桃色~白)
f0205733_16543108.jpg
うっとりするほど可愛らしいので、ついつい沢山写真を撮ってしまいます。^^


アブラハム・ダービー
花色も花姿もとってもエレガントです。
f0205733_16553106.jpg
f0205733_17173804.jpg
f0205733_17174139.jpg


アブラハム・ダービーとボウベルズ
f0205733_17155102.jpg


房になって咲く可愛らしいボウベルズ
f0205733_17194469.jpg


マダム・アルフレッド・キャリエールとボウベルズ
f0205733_17194240.jpg


マダム・アルフレッド・キャリエール
優しい薄桃色で咲き始めて白で咲き終わります。
f0205733_17220663.jpg
そしてバラはどれもそうですが、地面が乾燥していると色が濃く出て、潤っていると淡い色になるような気がします。
上↑は乾燥続きの時の花とつぼみで、下↓は雨が降った朝の花とつぼみです。
f0205733_11091804.jpg

この3種はアブラハム・ダービーからボウベルズ、マダム・アルフレッド・キャリエールの順で咲くのですが、現在はボウベルズが花盛りを過ぎたところ。
これからマダム・アルフレッド・キャリエールが見頃を迎えます♪



[PR]
by enjoy-garden | 2014-07-02 17:52 | バラ