みどりに囲まれる幸せ

garden33.exblog.jp
ブログトップ

麗しのガートルード・ジェキルと可愛いらしいボウベルズ

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************* 

このところ庭を見に来て下さるお客様が続きました。
楽しみに育ててきた花達を一緒に見ていただけるのは嬉しいものだな~と思いました。
まだ試行錯誤中の拙庭ですのにわざわざ足を運んで下さり
ありがとうございます。 m(_ _)m 

先週後半は涼しかったのですが今日は夏日に。
明日からもしばらくお天気のいい日が続くようですのでバラがいっきに咲き揃いそうです。

現在の庭の主役はやはりガートルード・ジェキルです。
早咲きのバラなものでしばらくひとり舞台が続いてきましたが
もう少しお付き合い下さいね。
f0205733_23223231.jpg
麗しい花姿にうっとりなのです。
f0205733_23224261.jpg
隣のスノーグースも花数が増えてきて
いっそうジェキルの美しさを引き立ててくれています。
f0205733_23221454.jpg

<ガートルード ジェキル >
 ■ 花期:四季咲き
 ■花色/濃ピンク  花径/7~10cm 花形/カップ咲きからクォーターロゼット咲きに変化。   
 ■ タイプ/半つる性 またはやや横に広がるシュラブ形  
  樹形/ 120×100cm(シュートは2.5m程に伸びることもある) 
 ■芳香:強香(オールドローズ香)
 ■ その他特徴メモ:耐寒性強く、とても丈夫な品種。
       (一度シュートが凍害にあっているので我が家では寝かせて越冬させている。)
       素晴らしい濃厚な芳香性があり、 イギリスでは香水の原料などにも使われている。
       花持ちが割とよく、咲き進むと花色は淡くなる。
       生育旺盛でシュートは2.5m程に伸びることもあるが枝は充実すると堅くなるので
       あらかじめ伸ばしたい方向に仮留めしておくと形が作りやすい。
       ツルを伸ばすと短く剪定して咲かせるよりも四季咲き性は落ちる。
       棘がとても多い。



同じ色合いですがボウベルズはとても可愛らしく咲いています。
f0205733_23234625.jpg
ゆるいカップ咲きでコロンと丸い花姿。
f0205733_2324596.jpg
ボウベルズ独特の陶器のような質感の花びらがお気に入りです。
f0205733_23241335.jpg
ボウベルズは暑さが苦手なようで
強い陽射しに当たると一日でこの素敵な花びらが萎れてしまいます。
明日からの暑さ、ほどほどでありますように~。

<ボウベルズ>     イングリッシュローズ
 ■ 花期:四季咲き
 ■花色/ピンク   花径/6~8cm 中輪   花形/ 半八重カップ咲き (房咲き)
 ■ タイプ/ アーチ型    樹形/ 樹高1.5m以上×幅135cm 
 ■芳香:微香
 ■ その他特徴メモ:耐寒性強い、耐病性強い



レディ・エマ・ハミルトンが咲きました。
透明感のあるオレンジの花びらで、想像以上に可愛らしいです♪
f0205733_23243246.jpg
コーネリアも花数が増えてきました。
f0205733_23245245.jpg


そろそろ終わりかけの姫ウツギ。
f0205733_23375514.jpg
毎年切り詰めて、コンパクトに育てていますが
今年もいっぱい咲いてくれました。
f0205733_2338554.jpg




最後にドライブ大好きワンコ娘たち。^^
週末はドッグランで遊んできましたー!
f0205733_2329213.jpg
f0205733_23292855.jpg



**********************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2012-06-25 23:21 | バラ