みどりに囲まれる幸せ

garden33.exblog.jp
ブログトップ

ゆっくり開くバラとヒューケラの花たち

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************** 

ここ数日涼しい日が続いています。
今朝は5.6度まで下がったので、畑の野菜苗には防風の袋を被せました。
先月植えた苗達は元気に育っているのですが
オクラだけは枯れてしまいました。
オクラは寒さに弱いそうなので、うちの庭で地植えで育てるのは難しいのかもしれませんね。

気温が上がらないのでガートルード・ジェキルの開花はゆっくりです。
一昨日のつぼみは今朝はこの位開いていました。
f0205733_10381370.jpg
全体像はこんな感じです。
遠目に見てもピンクの蕾が少しずつわかるようになってきました。
f0205733_10382223.jpg


テラスの大鉢は使い回し苗で作った寄せ植えなので変わり映えはしないのですが
こんもりとしてきました。
f0205733_10465149.jpg
こちらのハンギングもヒューケラの新緑がとても綺麗です。
f0205733_10503672.jpg


シェードガーデンでは只今ヒューケラがたくさん咲き出しています。

ヒューケラ・ファンタンゴ
f0205733_10574155.jpg
サーモンピンクの優しい花色が大好きです。
f0205733_10575863.jpg


こちらはダークに引き締まった葉色のオブシディアン。
今はつぼみもダークですがこれからアイボリーのお花が咲きますよ。
f0205733_1058489.jpg


ストップライトはライムイエローの葉があたりを明るくしてくれます。
f0205733_10582221.jpg
f0205733_10582771.jpg


素敵なシルバーリーフのレーブオン
f0205733_10592597.jpg
f0205733_10592697.jpg


ライムイエローの葉色が眩しいライムリッキー
f0205733_10594413.jpg
f0205733_10594772.jpg


パリ(手前)とヒューケレラ バースディケーキ(奥の白花)。
f0205733_10585926.jpg
ヒューケレラ バースディケーキは庭作りを始めてすぐに植えたのですが
年々弱ってゆき、花も咲きませんでした。
当初は土の大切さも分からずにただ植え込んでいたので
保水性のないガツガツに固まった土で頑張っていました。
この春、腐植土をたくさん投入してふかふかの土に植え直してみたところ
見違える程元気になって花も咲かせてくれました。
やはり土作りは大切なんですね~。
f0205733_1059484.jpg


家の中から眺める中庭。
小さな花を咲かせるヒューケラ達に癒されています♪
f0205733_1104685.jpg



**********************************


<ヒューケラ(つぼさんご) >  葉の色・形が豊富でカラーリーフとして楽しめる。
 ■耐寒性:あり(マイナス15~20度くらいまでは大丈夫)
 ■ 花期:晩春~夏(開花には低温を必要とするので、冬は戸外に出す)
 ■ 草丈:40cm前後
 ■ お手入れメモ:秋から春までは直射日光で大丈夫だが、
            夏は半日陰(シェードガーデン)になる場所で育てる。
            春と秋の生育期には、時々追肥する。 
            高温多湿な夏の時期は、やや水やりを控えめに。
            種まきか株分けで増やす。(株分けは春が適期)
            株が大きくなると持ち上がってくるものもあるので
            その場合は土を寄せるか、植えなおす。


**********************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2012-06-12 11:59 | カラーリーフプランツ