みどりに囲まれる幸せ

garden33.exblog.jp
ブログトップ

芝生のお手入れと秋のバラ

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

9月中は最高気温が25度前後で秋らしい過ごし易い日々が続いていた旭川です。
夏の暑さですっかり痛んでしまって見るに耐えない状態だった我が家の芝生も
8月の末に種まきをし、目土入れと施肥をしたところやっと少しずつ復活してきたところです。

かなり枯れてひどいあり様ですが、この夏の記録として8月21日の芝の状態です。
f0205733_15135674.jpg
それが9月16日、ここまで緑になりました。
まだ、茶色に見える部分も良く見ると細い新しい芽が伸びてきています。
f0205733_15141192.jpg
そこで完全復活を目指して連休中に夫が芝に穴あけをしてくれました。
f0205733_15142230.jpg
この穴あけ作業はエアレーションと言って、芝にとっては↓のような多くのメリットがあるようです。

   <芝のエアレーションの目的>
    * 地中に空気を供給する~芝生の根に空気を供給して、芝生を活性化する。
                     また、地中に空気が供給されることで、微生物の活動が活発になり、
                     サッチや古い根の分解を促進する。
    * 水はけ改善
    * 根きり~芝生は古い根を切ってやることで、根の発育が刺激されて元気になる性質がある。
    * 病気予防~通気性が改善されて、サッチ層の分解が促進されることにより
              様々な病気や藻などのトラブルを予防することができる。


エアレーションの効果は時間とともにじわじわと現れてくるそうなのでこの結果はまたご報告しますね。

庭ではまたバラが咲き始めています。
春の1番花のように花数は多くはありませんが、バラが咲くと庭に出る楽しみが増しますね。

今年の夏にお迎えしたコーネリア。
f0205733_15553872.jpg
いろんな方のお庭で拝見してとても欲しかったバラです。
可愛らしいピンク色の小輪で芯がこれまた可愛らしい黄色なのです♪
f0205733_161875.jpg
濃いピンク色の蕾と一緒に咲いている様子は本当にキュートですね。^^
f0205733_1612481.jpg


とてもエレガントな花姿の夢香。
f0205733_166182.jpg

f0205733_1612131.jpg
庭の引き締め役のバーガンディアイスバーグ。深い赤紫色がとても素敵です。
f0205733_169128.jpg
f0205733_1692522.jpg

優しい黄色のシャルロット。
f0205733_16152236.jpg

アイボリーがかった白バラのグラミスキャッスル。
f0205733_16302620.jpg


そして、小輪の白バラ、スノーグース。
f0205733_16174194.jpg

このスノーグースはとても多花性で春からずっと咲き続けています。
シュートの伸びも速くて、もうすぐアーチの上方に辿り着きますよ。
f0205733_16251465.jpg
アーチに誘引されているのがスノーグースでその左手に直立しているシュートはガートルートジェキルです。
f0205733_16252564.jpg
昨冬、この二つはどちらもシュートが凍害にあって枯れてしまったので
今度の冬はしっかり防寒してあげようと思います。

最後にクレマチスの仙人草。ただ今四分咲きです。^^
f0205733_16334793.jpg


**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2010-09-21 16:41 | バラ