みどりに囲まれる幸せ

garden33.exblog.jp
ブログトップ

冬支度を始めています。

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

少しずつ冬の訪れが近づいていると感じる今日この頃です。
先週から庭の冬支度を始めています。

10月21日の南側の庭
f0205733_0154490.jpg
まずはバラの葉っぱ取りから始めました。
大まかに剪定しながらすべての葉を落とします。
(冬の間に凍害にあう枝もあるかもしれないので本格的な剪定はその状況を見て、春雪解け後に行います。)
面倒な作業ではありますが病気の元や虫の卵を来年へ持ち越さないために頑張りました~。
元気な葉っぱだと思っていても裏を覗くと卵が付いていたりしましたよ。
f0205733_0233162.jpg


10月27日の様子。  宿根草も刈り込んでかなりすっきりしてきました。
f0205733_0193248.jpg

ピエール・ドゥ・ロンサールはこんな感じです。
夏の間に随分枝が増えました。来年の花の季節が楽しみになります♪(*^-^*)
f0205733_0443366.jpg


9月29日にはルーバー一面を覆っていた仙人草ですが↓、これも刈り込みました。
f0205733_0525238.jpg

10月27日のルーバーです。
いちばん右手に何本も伸びているのはこの春購入したつるサマースノーのシュートです。
仙人草の葉に埋もれているうちはあまり気付いていなかったのですが
こんなに伸びていてくれたのならば来年の花の季節が楽しみになってきました♪
凍害に合わずに無事越冬してくれるといいなぁ~と思います。
f0205733_0565764.jpg

これらのつるバラは根元の一部を掘り起こし、株を寝かせて雪の下で越冬させる予定です。
この越冬のさせ方はマイナス20度位まで下がるこちらの地域ではいちばん安心な方法なのだそうですが
根の一部を切ってしまうことになるのであまり早いうちに行うと昼間気温が上がって株が水を欲しがった時に
水不足になることもあるそうで十分冷え込んできてから行います。
でも、あまり寒くなってからですと枝が固くなって折れやすくなるそうなので時期の見きわめが難しいです。

つるサマースノーはトゲの無いバラなのですが、ピエール・ドゥ・ロンサールは大きめのトゲがあります。
枝を束ねたり倒す作業の時にトゲがあると危ないので、夏の終わり頃から庭に出るたびに
トゲ取りをしておきました。
ツルツルの枝です。これで作業も能率良く進められます。(^_^)v
f0205733_822289.jpg


睡蓮鉢にいたメダカさん達は家の中にお引越ししました。
今までに比べると狭い水槽になりましたが、暖かい家の中に入って元気に泳いでいます。
f0205733_125432.jpg
f0205733_1252420.jpg
 

やまぼうしの紅葉はピークが過ぎて葉が落ち始めています。
この葉色を眺められるのもあと少しになりました。。
f0205733_840210.jpg


**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2009-10-28 08:51 | 庭の様子