みどりに囲まれる幸せ

garden33.exblog.jp
ブログトップ

今日のピエール・ドゥ・ロンサールと房咲きのボウベルズ

人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

********************************************** 

今日の南庭の様子です。
春ほど数は多くないのですがアーチのピエール・ドゥ・ロンサールに花が咲くと
自己満足ながら、うちの庭にも少しだけ優雅な華やかさがでるように感じます。(*^-^*)
f0205733_23562562.jpg
FBのアイスバーグ越しに見るロンサールがいちばんのお気に入り♪
春は株元にかすみ草が咲いていましたが今はそれに代わってガウラ ソー ホワイトが咲いています。
f0205733_23565284.jpg
f0205733_23572280.jpg

春よりも花の大きさはやや小ぶりですが、清楚な雰囲気はいつも同じです。
f0205733_0202650.jpg
f0205733_0204375.jpg
f0205733_020524.jpg
f0205733_021383.jpg



ERボウベルズの夏花もたくさん咲いています。
今年の春花後に伸びたシュートの先にこんなにいっぱい咲きました。
コロンとした丸いお花が房になって咲く姿は本当に可愛らしいです。(*^-^*)
春のお花は陶器のような硬い質感があって繊細な美しさなのですが
夏の花びらはフンワリと軟らかな感じです。
f0205733_0333782.jpg
この同じルーバーにはクレマチスの仙人草も誘引してあるのですが
植えて2年目の今年はつぼみが付いてきました。
白い小花がたくさん咲いてくれるのを楽しみにしています♪
f0205733_8184786.jpg


アネモネ エレガンスローズが返り咲きました。
春は銅葉に囲まれて咲いていましたが、今回は緑の葉に囲まれて。
f0205733_8144464.jpg


**********************************************

 < アネモネ エレガンスローズ >   キンポウゲ科
 ■耐寒性:あり
 ■ 花期:春~夏
 ■ 草丈:50cm
 ■ お手入れメモ:日当たり、水はけの良い環境を好むが、真夏の直射日光は避ける。
          腐葉土などを多く入れた排水のよい土に植える。
          生育状況に応じて液肥1000倍液を月1~2回。多肥は嫌う。
          葉は地表近くでロゼット状になって冬越えする。
          終った花は、摘み取ります。
          寒くなると自然と枯れ、そのままの状態で越冬する。

**********************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             応援、ありがとうございます。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2009-08-31 08:48 | バラ