みどりに囲まれる幸せ

garden33.exblog.jp
ブログトップ

クリスマスローズのその後

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

************************************ 

今日は朝から晴れていてとても気持ちのいい一日です。
植物にも人にもお日様の陽って、大切ですね。
お天気の日には元気がわいてきます。(^^♪

今日は久しぶりのクリスマスローズです。
f0205733_16454886.jpg

4月10日から咲き始めていますがまだ次々と花が咲き続けています。
心が静かになるようなとても控えめなお花と
それを長期に渡って楽しめることが
クリスマスローズの人気の所以なのでしょうね。

現在は一株に3種類のお花が混在しています。
4月から咲き始めている花は株元でしべが落ちてグリーンになっています。
とても落ち着きのある大人の表情です。
f0205733_16502456.jpg
こちらは5月の初め頃に咲き始めたお花です。
この頃がクリスマスローズの花の最盛期なのでしょうか。
しべが広がっていて華やかな印象です。
f0205733_1648599.jpg
そしてこちらが株の天辺にある最近咲き始めたお花です。
アイボリーに爽やかグリーンが入っていてとても初々しいです。
f0205733_16482744.jpg
そしてまだつぼみも控えています。
これからも暫く楽しめそうですね。
f0205733_14154383.jpg



やまぼうしの株元ではヒューケラ ファンタンゴの花穂が上がってきました。
サーモンピンクのお花がもうすぐ咲きそうです。
f0205733_1751519.jpg


玄関前では姫うつぎのつぼみが膨らんできています。
f0205733_1714529.jpg


今日は嬉しい発見ばかりではありませんでした。
とうとうバラ(グラミスキャッスル)にうどん粉病が出てしまったのです。(泣)
f0205733_1726596.jpg
6月からは要注意と思っていた矢先のことでした。
なるべく農薬は使いたくないと思い、木酢液やヨモギ酢液、ニームオイルの混合液で
予防してきたのですが今回ばかりは薬剤を使いました。
このお話は次の記事でアップしようと思います。

************************************

< クリスマスローズ >
 ■耐寒性:あり(冬囲いせずそのままの状態で雪をかぶって越冬した)
 ■ 花期:4月中旬~6月
 ■ 草丈:30~60cm
 ■ お手入れメモ:寒さには比較的強いが、その反面、高温多湿に弱い。半日陰向き。
            花が終わったあともそのままにしておくと株が弱るので、
            タネを採る必要がなければ花茎ごと切り取る。
            種まきか株分けでふやす。
            肥料は春と秋に少量。(夏は休眠状態になるので肥料は控える。)
            (上記訂正→北海道では夏も休まないので
                     薄い2000倍程度の液肥を施すと株は大きく育つ)
            雪解け時期に痛んだ葉、古い葉は切り取る。

************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2009-05-29 17:39 | クリスマスローズ