みどりに囲まれる幸せ

garden33.exblog.jp
ブログトップ

今朝はとっても寒かったです

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

************************************ 

今朝は大変冷え込みました。零度まで下がったようです。
昨夜は購入したばかりのバラなどの苗は車庫に入れ
移動できない寄せ植えには不織布を被せました。
f0205733_13101773.jpg

でも、頭が飛び出ていたユーカリさん、辛かったようです。
「ひぇ~~っ!寒かったぁ・・・」と元気なく頭を垂れていました。
全部被せてあげなくてゴメンナサイ。
f0205733_13103638.jpg


チューリップはとても元気です。
ファンシーフリルはフリンジの部分のピンク色が濃くなってきました。
数日前には真っ白だった花も少しずつ色づいてきています。
f0205733_13192996.jpg


やまぼうしの葉はどんどん開いてきています。
株元の水仙は花が終わり、葉だけになりました。
f0205733_1323797.jpg


南側の庭ではイベリス スノーフレークが満開です。
f0205733_13275816.jpg


今年購入した矮性種のスカビオサも可愛い花を咲かせています。
f0205733_13294498.jpg
f0205733_15212421.jpg


クレマチスモンタナルーベンスのつぼみがこんなに膨らんできました。
お花、もうすぐですね~。^^
f0205733_13322641.jpg


今日は燃えないゴミの日でした。
f0205733_13361123.jpg

家を建てた時に造園屋さんにお願いをして
花壇や畑にする場所には黒土を入れていただいたのですが
黒土だけでは乾燥してくると地面がカチカチに固まります。
そこで、植物の根が伸びてゆきやすいフカフカな土にするために
ただ今腐葉土や堆肥、もみ殻クンタンを混ぜ込んで土壌改良しながら
苗を植えていっています。

バラを植えるとなると50~60cmの深さまで掘っているのですが、家を建てた頃にはバラを植えることを考えていませんでしたので黒土は30cmほどしか入れて頂いてません。それ以上深く掘ると石や粘土質の土がいっぱい出てきます。
今週はこれだけ捨てました。
ガーデニングも重労働ですね。(^^;

でも、お花を楽しみにする作業は苦にならないものですね。
玄関前でももうすぐチューリップが咲き始めます。
f0205733_14395268.jpg

************************************

<矮性種 スカビオサ(松虫草)>
 ■ 花期:5~10月
 ■ 草丈:20~40cm
 ■ お手入れメモ:日当たりと風通しのよい場所で育てる。
           冷涼な気候を好み高温多湿が苦手で、
           多湿になり蒸れると下葉が枯れてしまうことがある。
           生育旺盛で繁殖力も強く、切れた根からも芽を出して育っていくほど。
           肥料をやりすぎると草丈が伸びすぎて倒れてしまうので注意。
           宿根草の株分けは3~4年に1回、春に行う。
           種まきの他、株分けやさし芽でふやす。

************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2009-05-15 15:16 | 宿根草