みどりに囲まれる幸せ

garden33.exblog.jp
ブログトップ

バラの追肥と剪定

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m

************************************ 

今日は風が強いのですがとても暖かくなりました。
気温が20度まで上がっています。
もう朝晩の冷え込みもマイナスに下がることがなくなりそうなので
バラの剪定をしました。
いちおう、本で剪定の仕方を予習して行いましたが
あまり格好良く仕上がりませんでした。
こんなのでいいのかしら~?。(^_^;)

アイスバーグ
f0205733_16191072.jpg

 
アブラハム ダービー
f0205733_1620271.jpg


ボウベルズ
f0205733_16203584.jpg


シャンテ ロゼ ミサト
f0205733_16214590.jpg


ジュビリー セレブレーション
f0205733_16222694.jpg


シャルロット
f0205733_16233183.jpg


ミニバラ フォーエバーローズ
f0205733_1624394.jpg



アブラハムダービーやボウベルズ、ジュビリーセレブレーションはかなり凍害にあっていて
1/2以上切り詰めなければならなかったのですが
とりあえず越冬してくれて良かったです。
最後に「いっぱい咲いてね~♪」と願いを込めながら
寒肥を施して今日の庭仕事を終えました。

************************************

 ■  お手入れメモ ■

< バラの春の剪定> 株を若返らせ春によい花を咲かせるために行う。
       春、芽が動き出す直前に行う。
       北海道はあまり早く行うとカットした部分が凍害にあうので
       霜がおりなくなる春に冬剪定を行う。
       芽の上5mmくらいの位置をやや斜めに切る。
       芽が伸びてゆく方向を考えて枝が混み合わないよう考慮し
       カットする位置を決める。
   ① 枯れ枝、小枝を切り取る。
(弱々しい枝、凍害や病害虫の被害にあった枝など)
   ② 枝を切り詰める。
(昨年伸びた分の1/2~2/3を目安に良い芽の上で) 

<バラの寒肥> 株元の外側から20~30cm離れたところに
     直径・深さともに30cmくらいの穴を2箇所掘り 
     一株あたり堆肥5Lと油かす、骨粉などの有機肥料を規定量入れて   
     土とよく混ぜ合わせる。
        
************************************

 人気ブログランキングへ ←花・ガーデニングのブログランキングに登録しています。
             一日一回クリックして応援していただけたら嬉しいです。  
             よろしくお願いします。 m(_ _)m
[PR]
by enjoy-garden | 2009-04-30 16:32 | バラ