みどりに囲まれる幸せ

garden33.exblog.jp
ブログトップ

ミニ水仙・ティタティタ

今日、ミニ水仙ティタティタが咲き始めました。
水仙の中では一番乗りの開花です。
背丈が15mほどと小さくてとても可愛らしい水仙です。

f0205733_1653594.jpg


先週、特売でクリスマスローズを購入してきました。
やや徒長気味の苗でしたがとても優しいピンクのお花です。

f0205733_16533226.jpg


昨日は寝かせて雪の下で越冬させていたピエール・ド・ロンサールを主人と二人で起して
アーチに誘引しました。
昨春大苗で購入しとても綺麗なお花を咲かせてくれたので
今年の開花が本当に楽しみです♪

f0205733_1643239.jpg

                           横になったままで芽が出てきていました。

f0205733_16432832.jpg

                  まだどういう誘引の仕方がいいのかわかりません。(^^;

f0205733_16435829.jpg

                去年のピエール・ド・ロンサール。あまりの美しさにうっとり!


今日は芝生のサッチ取りとエッジ処理をしました。
芝は昨年経験してみて緑が綺麗ではあるのですが若干お手入れが大変だったので
一部は剥がすことにしました。
その分花壇が広がるので草花を増やそうと思います。

クレマチスのプリンセス・ダイアナも赤い芽を5本出していました。
今年はいっぱい咲いてくれるかな? (*^_^*)
f0205733_17142384.jpg


************************************

< ミニ水仙・ティタティタ >

 ■ 花期:4月中旬~5月
 ■ 草丈:15cm
 ■ お手入れメモ:植付け深さは球根の2倍、間隔は3倍。数年植えっぱなしでよい。
            球根が込み合ってくると花が咲かなくなるので、 
            数年に一度は球根整理の目的で掘り上げたほうが良い。
            花がしぼんだらすぐに根元から摘み取る。
            葉は茶色く枯れるまで残しておく。
            芽が出てきてから窒素の多い肥料を与えると
            花が咲き辛くなるので注意。
            花後には球根を太らせるためのお礼肥を与える。
[PR]
by enjoy-garden | 2009-04-13 17:02 | 球根類